ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひと足先に「心を旅に出す」といい? デートの約束で仕事がはかどる!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

130426date.jpg
小さな頃、遊園地や家族旅行など、楽しみな行事の前はワクワクしていたと思いませんか?
実際に行く前からワクワクする、行くと決まった時からワクワクする、この心の働きを応用してみましょう。
わたしたちは少し先に楽しみな出来事があると思うとワクワクして、目の前の仕事や家事をこなしやすくなります。これは、心が一足先に楽しみを味わって、そこから元気を得てイキイキと活動しやすくなるからとも言われています。
彼との次のデートを楽しみに、今日の仕事をがんばれるというのも、同じようなものです。
ということは、少し先に楽しみなことを設定しておくと、それまでの間ワクワクしながら過ごしやすくなるでしょう。ゴールデンウィークや夏休みに旅行などを企画しておくのもいいかもしれませんね。
ここでのポイントは、できるだけ具体的に楽しみをイメージすること
例えば、「彼とデート」だけよりも、「彼とディズニーランドでデート」とイメージした方がよりワクワクするのではないでしょうか。「ディズニーランドで彼と手をつないで30周年パレードを見る」などのように、より具体的なほど心が楽しみを味わいやすいようですよ。
実際にどんなデートにするのかは、当日にでも彼と相談しながら盛り上がってくださいね。
彼を作るのはこれからという人は、彼ができたらどこにデートに行きたいでしょうか?
「一緒にスカイツリーに行こう!」とか、具体的にイメージしてみましょう。心がひと足先に彼とデートしている気分を味わって、あなたが笑顔になり、そんなあなたに魅力を感じる人が現れるかもしれません
photo by Thinkstock/Getty Images
(恋愛セラピスト/大塚統子)



(グリッティ)記事関連リンク
「腕組み」は不穏な空気? 会話中に相手の心を読むしぐさ
「嫌われちゃったのかな?」はただの憶測。デートを断り続ける彼のホンネ
つい言ってるかも!? 彼に「別れたくなる暗示」をかけてしまう言葉

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。