ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

飲み会で盛り上がる就活ワード 「俺って即戦力の男だわ」他

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 就職氷河期が続き、そう簡単には内定を取ることができないこのご時世。同期の就活生同士が集まると、どういった会話が繰り広げられているのだろうか。 就職活動を終えたばかりの男子学生(23歳)は、次のように話す。

「就職活動中に学生が使う就活ワードがあるんですが、それをネタにしている感じですね。あえて『やっぱり大事なのは軸っしょ!』といったり『ぶれないわぁ~(笑)』『マジ俺って即戦力の男だわ』とか騒ぎながら酒を飲んでます。 まあ、正直、軸とかどうでも良いわ、と思いながら就活していたのですが……」

 マジメに捉えすぎるとストレスになる就活ワードやエピソードも、ネタにすれば学生同士で盛り上がれる“酒の肴”になるという。就活を経験した学生や新社会人へのヒアリングの結果、次のようなワードが度々ネタにされていることが判明した。

■その1【軸】
「飲みの時なんかに、『お前の軸ってなんなの?』『マジ俺って軸ないわ~』とか、会話によく出てきてましたね。就職してからは、もう誰もそんな言葉使ってませんが」(24歳・データ会社勤務)

■その2【強み】
「何かと『強みなんなの?』とかいって爆笑する風潮はありました」(23歳・通信会社勤務)

■その3【ぶれない】
「自分は単位取れない系男子だったんで、よく友だちには『さすがお前はぶれないな』とかいわれてからかわれてました(笑)」(24歳:コンサル勤務)

■その4【即戦力】
「合コンに『可愛い子連れて来てよ』と頼んだら、友人が30分で3人集めたんですよ。そんな時に『さすが即戦力の男だな!』といいますね」(22歳・大学生)

■その5【ジョブズ】
「自分が就活していた頃は、なにかとスティーブ・ジョブズの名前が会話に出てきましたね。学園祭の出し物で提案したりすると、『その発想力マジでジョブズだわ~』とかいって騒いでました」(24歳・倉庫勤務)

■その6【覚悟】
「人事の人がよく『うちに来る覚悟あるの?』とかいうじゃないですか。それで、友だちと話していても『お前、ホンマに覚悟あるん?』とかネタにしてました。就活終わったらとくに使いませんけどね」(25歳・マスコミ勤務)



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
日経ウーマン編集長が長男の1年半にも及ぶ就活を記録した書
就活面接試験 大手企業でついに出た「原発どう思う?」の質問
あまりに簡単にエントリーできる「ネット就活」の落とし穴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP