ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「なんとなくダサい…」から抜け出す! 部屋の生活感を消す6つのヒント

DATE:
  • ガジェット通信を≫


新年度になって引っ越しをした人、初めてひとり暮らしを始めた人は多いのでは? 私もこれまでに数えきれないほど(笑)引っ越しをしてきましたが、部屋をつくっていく過程はとてもおもしろいもの。
そんなとき、いつも気をつけていることがあります。それは、部屋からにじみ出る所帯じみた雰囲気をなるべく消すこと!
ほっこりと安心感を与えるようなものならいいんです。でも「なんかあか抜けない」「というか、ダサい」。そんな生活臭とはできれば無縁でいたいですよね!
というわけで、部屋の生活感をなくす方法、個人的なアドバイスとネット上の情報をまとめてみました☆

・ラベルやロゴを見せない

代表例はティッシュや洗剤など。ティッシュならカバーやケースに、洗剤は詰め替え容器に入れるなどして、派手なラベルや目立つ企業ロゴを見せないようにすると、それだけでずいぶん生活臭は減少します! もしくは逆にパッケージがオシャレな洋モノアイテムをそのまま使用するのもアリ♪

・目につくところにこまごまとした物を置かない

物が雑多に置かれているとそれだけで生活臭が。クローゼットの中に入れる、箱に布をかぶせてしまうなど、見せない収納で乗り切りましょう! 特に細かいものがたまりやすい床やテーブルの上などは、スッキリとキープ☆

・照明を変える

明るい蛍光灯は、床のスレや家具の汚れなどもはっきり見えすぎてしまうもの。暖色のルームライトを投入すれば一気にバーのような素敵空間に! また、あなどれないのが電球のカサ。お洒落なランプシェードを使えば昭和な生活臭は激減。

・キャラものを置かない

女子に人気のかわいいキャラもの。でも、そういったアイテムは色使いが派手なものが多く、全体の調和を考慮しないとやたらゴチャゴチャとした雰囲気に。クローゼットにしまうか、一か所にまとめるなどして色のバランスをとりましょう。

・観葉植物を置く

凝ったものでなくとも、安いポットのモノでいいんです。窓際やお部屋のコーナーなど、ちょっとしたところに緑があるだけでカフェっぽくなりますよ♪ ただ、お手入れを怠ると逆に生活臭がプ~ンとしてくるので気をつけて。

・コンセントカバーやスイッチカバーを変える

新築や築浅のお部屋ならいいけど、目につく細かい部分が疲れ切っているお部屋も。そういった経年劣化もカバーをかぶせるだけで簡単に解決します♪ ネットでもお洒落なものが売っているので、お部屋を細部からコーディネートしてみては? 
なお、生活臭を消す一番のポイントは、部屋になるべく物を置かないことだそう。この際、断捨離に踏み切ってみるのもいいかも。きっと運気も気分も上昇しますよ~!
photo by Thinkstock/Getty Images
All Aboutbelle jour
(トレンドウォッチャー/小坂井良子)



(グリッティ)記事関連リンク
会社の飲み会でお酒を飲みたくない…うまく断る言い訳って?
シャワーはおでこから!? 節水&美髪のためのシャンプーの掟
美容にも健康にもいいスイートな「ハチミツ」白く固まるのはナゼ?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP