ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Intel、次世代Atomプロセッサ”Silvermont”の概要を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Intelは5月6日、同社が約2年前に開発計画を発表したAtom SoC用CPUマイクロアーキテクチャー”Silvermont”の概要を発表しました。 ”Silvermont”では、22nm Tri-Gateプロセス技術が採用されており、このプロセス技術により、トランジスタの性能が向上、同一電圧におけるゲートディレイの低下などにより、SoC全体の処理性能が従来モデルよりも最大3倍向上、一方、消費電力は最大1/5までに抑えらるとしています。発表当時はモバイルPCがメインターゲットとなっていましたが、今回の発表では、タブレットやスマートフォンもターゲットになっています。タブレット向け”Bay Trail”が”Silvermont”を採用したAtom SoCとして最初に登場する見込みで、Intelの発表によると、Bay Trailは2013年のホリデーシーズンまでにリリースされる見込みです。Silvermontはハイパースレッディング(HT)に対応しておらず、コアはシングルスレッドで動作するものの、最大8コアのマルチコア構成に対応しています。Source : IntelAnandTec



(juggly.cn)記事関連リンク
LG、米Sprint向けにフルHDディスプレイ・Snapdragon 800プロセッサを搭載した「LG-LS980」を開発中
NTTドコモが割引キャンペーン「おとりかえタブレット割」を開始、タブレット/モバイルWi-Fiルーター/データカードから対象のタブレットに乗換えると月々サポート最大10,080円増額
Samsungが同社初のカメラスマートフォン「Galaxy S 4 Zoom」を開発しているという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。