ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

西鉄バスタイム : 福岡を走る西鉄バスの時刻表を確認できるアプリ。バスの接近情報もわかる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福岡県に住む方の日々の足としておそらく電車よりも利用されている西鉄バスの時刻表を閲覧できるアプリ「西鉄バスタイム」を紹介します。アプリは無料。対応機種はAndroid 2.2以上を搭載した端末。西鉄バスタイムは、乗車バス停と目的地バス停を指定して、ボタンを一押しするだけで時刻を確認できる時刻表アプリ。UIは非常にシンプルで、操作も容易なので、誰でもすぐに使いこなせると思います。アプリのメイン機能は、「バス接近案内」機能と時刻表(西鉄公式モバイルサイト)を表示する機能の2つ。どちらも、乗車バス停と目的地バス停を入力するだけで利用できます。「バス接近案内」では、その時刻直近のバス発車時刻を通過前・通過後の情報と共に表示してくれます。バス停にいるときに発車時刻を知りたい場合はこの機能の利用がおすすめ。利用者の多いバス停では、時刻表前に人が集まっていて見られないことがよくありますが、アプリを利用すると、手元で時刻表を確認できます。「時刻表」をタップすると、自動的に西鉄バスの公式サイトにアクセスして、その時刻のバスの時刻表を表示してくれます。西鉄の公式サイトは時刻表に辿りつくまでに数ステップを要しますが、このアプリでは、ダイレクトに時刻表を表示してくれます。西鉄の公式サイト上では日時を指定して検索することができるので、事前にバスの時刻表を見ておきたいという場合はおすすめです。乗車バス停と目的地バス停はキーワードで検索でき、一度時刻表を表示したバス停はリストに履歴として残ります。また、バス停が集中している天神地区と博多駅地区については、その地区をバス停として設定することもできます。このアプリで検索可能な時刻表は、西鉄の一般路線、太宰府市の「まほろば」号、大野城市の「まどか」号です。「西鉄バスタイム」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Oneの強度テストの動画、落下させたり、鍵やナイフで擦るとどうなってしまうのかがわかる
Lenovo、Intel Z2580 2GHzプロセッサを搭載したAndroidスマートフォン「K900」の販売を中国で開始、価格は3,299元(約53,000円)
LG、Optimus G2を6~7月に発売?操作ボタンを背面に移動させて薄型化を実現

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP