ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Rovio、Angry Birdsシリーズの新ゲーム「Angry Birds Friends」をリリース、Facebook連動機能で友人と競争できる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Rovio Mobileは5月2日、Angry Birdsシリーズの新ゲーム「Angry Birds Friends」をGoogle Playストアでリリースしました。アプリは無料。対応機種はAndroid 2.2以上を搭載した端末。Angry Birds FriendsはこれまでのAngry Birdsとは違ってFacebookと連携しており、Facebookの友達たちとリーダーボード上でスコアを競うことが可能になっています。画面の右で自身のスコアと順位、友達のスコアなどが確認できます。新ゲームの基本的な操作方法は従来版と同じですが、Angry Birds Friendsでは様々な種類の鳥を投げたり、道具を使ってステージ上を爆破したりなど、内容が少し過激なものになっています。5月6日から毎週月曜には新レベルの追加に合わせてトーナメントが開催されることになっており、上位になるとブロンズ/シルバー/ゴールドのトロフィーが授与されたりするそうです。また、デイリーリワードと呼ばれる仮想コインが付与される仕組みもあり、そのコインを利用して、Facebookの友人にギフトを送ったり、逆にもらったりするなどのソーシャル機能も搭載されています。※アプリインストール後、まずはチュートリアルの4ステージをクリアしなければなりません。「Angry Birds Friends」(Google Playストア)Source : Rovio Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
SamsungがGalaxyスマートフォン向けのデータ移行アプリ「Smart Switch Mobile」をリリース、NFCタッチ機能でデータ転送が容易
SnapPea : PCブラウザからAndroidスマートフォンのデータにアクセスできるWEBサービス
AcerがiPad miniと同じ7.9インチ4;3ディスプレイを搭載した低価格Androidタブレット「ICONIA A1」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP