ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Antutuアプリで「REGZA Tablet AT720/AT502」の海外版のテスト結果が見つかる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Antutuベンチマークアプリで東芝の新型Androidタブレットとみられる「AT10LE-A/AT10PE-A」と「AT10-A」の2機種のテスト結果が登録されていました。これらの型番が東芝タブレットだという理由は、Bluetooth SIGWi-Fi Allianceの認証情報に記載されていたからです。認証情報によると、どちらもAndroid 4.2.1で開発されており、テスト結果の情報と一致しています。AT10PE-A/AT10LE-Aはおそらく仕様が共通しており、1,810MHz駆動のCPUを搭載。トータルスコアは28000台とかなり高く、噂通り、Tegra 4を搭載していると予想されます。「AT10-A」は1,300MHzのCPUを搭載しており、スコアは既存のTegra 3タブレット並の12000台。「AT10-A」はTegra 3タブレットと予想されます。この2機種はそれぞれ「REGZA Tablet AT720」、「REGZA Tablet AT502」の型番を持つことから国内でも発売されると思います。Source : Antutu



(juggly.cn)記事関連リンク
AcerがiPad miniと同じ7.9インチ4;3ディスプレイを搭載した低価格Androidタブレット「ICONIA A1」を正式発表
Lenovo P780は4,000mAhバッテリーを搭載した5インチクアッドコアスマートフォン、コービー・ブライアント氏を起用したティザー動画が公開
GoogleとLGがNexus 4とは別のNexusデバイスを開発しているとの報道

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。