ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、米国向けOptimus G Proを正式発表、AT&Tから5月10日より発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは現地時間5月1日、米AT&T向け「Optimus G Pro(LG-E980)」を正式に発表しました。米国では5月3日より予約受付が開始され、5月10日に発売されル予定です。価格は、AT&Tとの2年契約で$199。予約者にはフラップ付ケース「Quick Cover」がプレゼントされることになっています。Optimus G Proの米国版は、韓国版と同じ5.5インチモデル。LTEにも対応しています。ディスプレイは5.5インチ1,920×1,080ピクセルの”True Full HD IPS”液晶、プロセッサはSnapdragon 600 1.7GHzクアッドコア(APQ8064)を搭載。バッテリー容量は3,140mAhです。OSはAndroid 4.1.2(Jelly Bean)で、Optimus UIの最新版、Qメモ、Qスライド、Qトランスレーター、Qリモート、VuTalkなどのOptimus G Proの機能も搭載されています。RAM容量は2GB(LDDDR2)、内蔵ストレージの容量は32GB、Micro SDカードにも対応しています(最大64GB)。カメラは背面に1,300万画素と前面に210万画素を搭載。前後2つのカメラを使って同時に録画できる”デュアルレコーディング(Dual recording)”機能、上下左右360度のパノラマ写真が撮影できる”VRパノラマ(Virtual Reality Panorama)”機能、追尾フォーカス機能なども利用できます。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetoth v4.0、NFC、Wi-Fi Direct、DLNA、HSPA+/LTEに対応しています。Source : AT&T



(juggly.cn)記事関連リンク
MediaTek、エントリーレベルのスマートフォン向け新型デュアルコアプロセッサ「MT6572」を発表、Cortex-A7 1.2GHz CPU、Wi-Fi/Bluetooth/GPS/FM用チップを統合
AT&T版Galaxy S 4のブートローダーのアンロックに成功、Snapdragon 600版Galaxy S 4のCyanogenModの開発も進行中
2013年Q1のタブレット世界出荷台数は前年同期よりも2.42倍多い4,920万台(IDC調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP