ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『民主党公開大反省会』5月11日(土)開催 元総理・元大臣参加のU-30限定討論会【動画】

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年5月1日(水)、民主党青年委員会津村啓介委員長、三神尊志副委員長が5月11日(土)に開催される『民主党公開大反省会』についての会見を行いました。その模様を動画でご紹介いたします。

『民主党公開大反省会』についての会見<概要説明>

『民主党公開大反省会』についての会見<概要説明> 2013年5月1日(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/1367397671[リンク]

『民主党公開大反省会』についての会見<質疑応答>

『民主党公開大反省会』についての会見<質疑応答> 2013年5月1日(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/1367398576[リンク]

『民主党公開大反省会』は当初、民主党本部で行われる予定でしたが、参加者募集3日で定員200名に達してしまい、急遽場所を東京日本橋のサンライズビルに変更。定員は600名となりました。現在も参加者募集中です。

脱原発や官僚のやりとり、政権運営の難しさについて、元内閣総理大臣・菅直人氏や元内閣官房長官・枝野幸男氏、元厚生労働大臣・長妻昭氏が赤裸々に語り、参加者は携帯電話から特定のURLにアクセスし、コメントすることによって意見や質問を投げかけることができます。

開催に際し、菅氏は「脱原発などについて多くの方々と議論していきたい」、枝野氏は「菅議員とタッグを組むのは慣れているのでフォローしていきたい」とのコメントをしているそうです。

なお、当日の会場の模様は『ニコニコ生放送』や『USTREAM』でインターネット生中継される予定です。

『民主党公開大反省会』
日時:2013年5月11日(土) 17:00~21:00
場所:サンライズビル エキシビションホール4F
   東京都中央区日本橋富沢町11-12
対象:30歳以下の若者(学生含む)
定員:600名(先着順・要申込み)※現在募集中。

セッション企画・ファシリテーター:若新雄純氏
パネリスト:菅直人氏、枝野幸男氏、長妻昭氏
プログラム:(1)オープントークセッション
      (2)グループディスカッション
      (3)簡易交流会

参加申し込みはこちら
https://ssl.dpj.or.jp/form/reflection2013[リンク]

資料はこちら
https://docs.google.com/file/d/0ByWdni-HzzdgdVNxZVhhSjkzbHM/edit[リンク]

ガジェット通信資料室の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信資料室:リークされた資料や官公庁から提供される一次情報、インタビュー全文書き起こし、全録音録画データなどを扱います。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。