ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile “Honami”のカメラ仕様が流出、1/1.6型Exmor RS/Gレンズ/XenonまたはデュアルLEDを採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年夏にも発売されると噂のSonyの新型Xperiaスマートフォン”Honami”のカメラ仕様の情報をVR-Zoneが伝えています。”Honami”は5インチフルHDディスプレイを搭載したSonyの新しいフラッグシップモデルで、Sonyの技術との統合を図る”One Sony”戦略の下で開発されており、カメラはSonyのデジカメ”Cyber-shot”の機能が多く取り入れられていると噂されています。VR-Zoneによると、”Honami”のカメラ仕様は、撮像素子に1/1.6型のExmor RS、レンズにCyber-shotのGレンズ、フラッシュにキセノンフまたはデュアルLEDが採用されているそうです。撮像素子が市販されているAndroidスマートフォンの中では最大クラスで、レンズもグレードアップしているらしいので、画素数しだいでは、映像の画質はかなり向上すると考えられます。ソフトウェア面では、Cyber-shotと同様の画像処理アルゴリズムを採用。カメラアプリのUIはCyber-shot風に刷新されているそうです。シーン自動検出撮影機能の”プレミアぷおまかせオート”はXperia Z/ZLに搭載されているものから改良されているそうです。Sonyはまた、”Augmented Reality”と呼ばれるソフトウェアも開発しているそうです。Source : VR-ZONE



(juggly.cn)記事関連リンク
Android向けTwitter公式アプリがv4.0.2にアップデート、メニューボタンが追加、指定した国のトレンドを表示可能に
ヤフー、映画の上映スケジュールを確認できるAndroidアプリ「Yahoo!映画 上映スケジュールナビ(ムビスケ)」をリリース
HTC、欧州6カ国における「HTC Watch」の提供を5月末までに終了へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP