ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS PHONE sv SH-10D」のソフトウェアアップデートを開始、ロック画面のライブ壁紙の表示問題を解消

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは5月1日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE sv SH-10D」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートは不具合解消を目的としたもので、ロック画面のウェルカムシートにおいて、ライブ壁紙が正常に表示されない事象が改善されることになっています。更新ファイルは端末単体でWi-Fi、3G、LTE通信を利用してダウンロードできます。初期状態でアップデートは午前2時~4時の間に自動的に行うよう設定されていますが、「端末情報」→「ソフトウェア更新」より即時実施することもできます。アップデートにかかる時間は約4分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.06」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、スマートフォン/タブレット用ケースをもれなくプレゼントする直販サイト限定キャンペーンの終了日を5月31日に延長
LG、米国向けOptimus G Proを正式発表、AT&Tから5月10日より発売
Samsung未発表のAndroidデジカメ「Galaxy Camera(EK-GN120)」がBluetooth SIGの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP