ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NECカシオが米AT&T向けにBlackBerryスタイルのAndroidスマートフォン「NEC Terrain」を開発

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NECカシオが米国キャリア大手のAT&T向けに「NEC Terrain」と呼ばれるBlackBerryスタイルのAndroidスマートフォンを開発している模様です。そのプレス画像がTwitter上で公開され、話題となっています。本体上半分にディスプレイ、下半分にQWERTY配列の物理キーボードを備えるなど、BlackBerryの定番デザインが採用されています。このようなデザインのAndroid端末は過去に複数機種が発売されましたが、最近はあまり見かけません。NECTerrainにはディスプレイとキーボードの間に物理ボタン等は存在しない模様です。ディスプレイ上にソフトウェアボタンが表示されており、Androidの画面操作等はそのボタンで行うことになっているのでしょう。NEC Terrainの発売日・価格などの情報は伝えられていませんでした。Source : Twitter(@evleaks)



(juggly.cn)記事関連リンク
Google I/O 2013のセッションスケジュール等が公開、基調講演は初日のみ
NTTドコモ、「AQUOS PHONE sv SH-10D」のソフトウェアアップデートを開始、ロック画面のライブ壁紙の表示問題を解消
ユビタス、クラウド型ゲームサービス「GameNow(ゲームナウ)」を提供開始、まずはイースや英雄伝説など国産タイトルをNTTドコモ向けAndroid端末に配信

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP