ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まっすぐな首はNG!? 今すぐできる「ストレートネック」チェック法

DATE:
  • ガジェット通信を≫


目指すはモデルのような美しさ! そしてその第一歩は、姿勢だと思うんです!
意外と自分で気づかないのが、自分の姿勢。
鏡に映るときは無意識に姿勢を正しちゃうから、自分ではそれほど悪くないと思っているのに、他の人から見たら自分は姿勢が悪いなんてことも。
実はこの現象、背骨というよりも、首の骨の配列が原因で猫背になっている人に多いとか。
それは、本当なら前湾角度が30~40度のアーチ状になっていないといけないクビの骨の配列が、まっすぐになっているストレートネックという状態。
病気ではないけれど、この状態になっていると自分の猫背に気づきにくかったり肩こりや偏頭痛に悩まされることもあるとか。
ストレートネックの原因のトップは悪い姿勢。携帯・スマホ・PCなどを前かがみに見る姿勢に問題があるそう。
でもそう言われると、思い当たるフシのある人がほとんどですよね。自分がストレートネックになっていないかどうか、やっぱり気になっちゃうと思います。
そこで、自分ひとりでこっそりと確かめる方法をご紹介☆
確かめ方は、ものすごくカンタン! 壁に背をつけてまっすぐ立ってみるだけです。

壁に左右の両かかと、左右の両肩、後頭部の3つの部分がくっつき、あごを引いて真っ直ぐ前を見る。その状態で苦しくない人は大丈夫。

ストレートネックになっている人の多くは、後頭部が壁にくっつきにくくなっているみたいです。
そこで「もしやストレートネックになってるかも!」と凹んだ人もご安心を! ストレートネックを改善する方法として、「予約殺到! スゴ腕の専門外来SP」(TBS)で酒井慎太郎先生が教えてくれていた方法をご紹介します。

まずテニスボール2つを、テーピングやガムテープなどで固定し、後頭部の骨の下にある左右のくぼみにテニスボールを当てて、その手前に厚さ2cmの本を滑り止めとして置き、仰向けに1日1回1分寝るだけだとか。

その際、圧力は後頭部の骨のくぼみから斜め上にかかるようにするのがポイントだそう。
私はテニスボールがなかったので、マッサージ器の玉でためしてみたけれど、首が伸びてすっごく気持ちよかったです♪ 家で1分でできるお手軽改善法だから、日課にもできそうですね。
photo by Thinkstock/Getty Images
予約殺到! スゴ腕の専門外来SP!!簡単ストレートネック診断法
(かわいい研究家/chick)



(グリッティ)記事関連リンク
もはや爪じゃない? 芸術的すぎるアートなネイル画像まとめ
休み明けの印象に差が出る! すぐ試したい「美容」まとめ
女性ホルモン活性! 「ざくろボディミルク」自信をもって脱げる肌

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。