ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note IIIエンジニアリングマシンの写真、5.9インチフルHDディスプレイ・Exynos 5 Octa 2GHz・3GB RAMを搭載か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年の秋にも発売されると噂の「Galaxy Note」の第3世代モデル(Galaxy Note III)の試作機とされる画像とスペック情報が中国の掲示板で伝えられています。写真左がGalaxy Note IIIのエンジニアリングマシンとされる端末で、右側にはGalaxy Note IIが並べられています。デザインはGalaxy Note IIとさほど変わりありませんが、縦横のサイズは一回り大きくなっています。最終的にカラーリングは変更されるかもしれないが、本体そのもののデザインはこのままだろうと言われています。スペックについては、5.9インチ1,920×1,080ピクセルのディスプレイ(AMOLEDか液晶なのかは言及されていませんでした)、プロセッサはExynos 5 Octaを搭載するそうですが、Cortex-A15のCPUクロックが2.0GHzに引き上げられているそうです。RAM容量はSamsung端末初の3GB。ストレージ容量は32GBモデルは少なくとも存在し、Micro SDカードスロットも搭載。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)を搭載されるそうです。Sペンに関する情報は伝えられていませんでした。Galaxy Noteスマートフォンは過去2作とも9月にドイツで開催されるIFAイベントで発表されていますが、掲示板に投稿されていた情報によると、6月中旬に発表されるかもしれないとのことです、Source : BaiduMyDrivers



(juggly.cn)記事関連リンク
SonyのGoogle TV新モデル「NSZ-GS8」の製品画像
Evernote、Android向けに食事記録アプリ「Evernote Food v2.0」をリリース、レシピやレストランの検索・保存が可能に
ASUS Fonepad ME371MG(K004)開封の儀&ファーストインプレッション

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP