ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iriverの7インチAndroidタブレット「iriver ITQ701 WOW」が日本で発売開始、価格は19,800円

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アユートは4月26日、韓国iriver製の7インチAndroidタブレット「iriver WOWタブレット(ITQ701)」を日本で発売しました。同社直販サイトにおける販売価格は19,800円で、全国の家電量販店でも順次発売されます。WOWタブレットはAndroid 4.1(Jelly Bean)を搭載した画面サイズ7インチの小型タブレット。韓国では今年2月中旬より販売されており、その端末が国内でも発売されることになります。Nexus 7に匹敵するスペックを備えながらもリーズナブルな価格設定となっています。ディスプレイはIPS液晶を採用した7インチ1,280×800ピクセルのマルチタッチスクリーン、プロセッサはNVIDIA Tegra 3 1.2GHz(T30L)、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB、Micro SDカードも利用可能です。カメラは前面に200万画素CMOSを搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。このほか、ステレオスピーカー、マイク、Gセンサー、デジタルコンパス、GPSも内蔵されています。バッテリー容量は4,000mAhで、連続動画再生時間は7時間。本体サイズは192mm×122mm×10.6mm、質量は338g。Google Play対応機種なのでGoogle Playストアからアプリをダウンロードすることができます。Source : アユート直販サイト「アキハバラe市場」



(juggly.cn)記事関連リンク
テレ朝、「アメトーーク!検定」のAndroidアプリをリリース
Xperia S LT26i用に開発されているAndroid 4.1.2アップデートの更新ファイルが流出
Huawei、新型スマートフォン「Honor 3」を今年6月にも発売予定、同社幹部が明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP