ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

5年ぶりのアルバムを完成させたラッパー、レイトのインタヴュー更新!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

家庭内暴力や学校でのいじめといったテーマを生々しいリリックで切り取った2008年のファースト・アルバム『明日など来るな』で衝撃的なデビューを飾ったラッパーのレイトが、EP『さよなら昨日』や狐火との共作盤『世界の果て』などを挿んで実に5年ぶりのセカンド・アルバム『君を愛す』を完成させた。

今回のアルバムでは、ネガティヴな感情をさらけ出しながらも自分を肯定し、希望に向かって進もうとする気持ちが、生演奏なども採り入れてスケールアップしたサウンドに乗って、ストーリーテラーとしての才能に長けた彼独特の鮮烈な物語と共に紡がれていく。bounceではそんな新作はもちろん、彼のこれまでの歩みについて、レイト本人にたっぷりと語ってもらった。

★インタヴューはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP