ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

子ども用パジャマの模様をスキャンすると、スマホ画面に“読み聞かせの物語”が出現するユニークなパジャマ「Smart PJ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パジャマを着て、歯磨きをして、布団に入って……。子ども時代に、親に絵本などの読み聞かせをしてもらった記憶はないだろうか。子どもは寝る前に、読み聞かせをしてもらうのが大好きなものだ。子どもが寝るときに必須のパジャマと、大好きな読み聞かせをドッキングしてしまおうというのが、「Smart PJ」という新しいアイテムである。

「Smart PJ」は、子どもが寝巻きとして着用するのにぴったりの着心地と、スマートフォンを活用したテクノロジーを組み合わせたもの。パジャマには、ところどころにドットの模様が散りばめられており、一見ただの模様に見えるが、実はスマートフォンでスキャンできるようになっている。ドット模様がスキャンされると、スマートフォンの画面に子ども向けのいろいろな物語や、動物のお話などが出現する。これらのお話は、もちろん親が読み聞かせをしてあげてもよいし、ボリュームを切って、子どもが自ら読んで文字を学習する手伝いをしたりするような使い方もできる。

「今日はどこの模様をスキャンしようかな」と子どもはワクワクしながら、自ら好きなドット模様を選んでスキャンしたり、子どもの背中側にあって手が届かない部分は、親が代わってスキャンしてあげるなど、親子で交流しながら、わいわい楽しいベッドタイムを過ごすことができそうだ。

このユニークなパジャマは、男児用と女児用が用意されており、それぞれ定価が50ドル(現在、セール価格25ドル)で販売中。

Smart PJ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP