ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

家が映画館だったらマナーも変わる? 女性1人でやりたい放題の劇場マナーCM動画

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


「携帯電話の電源はオフ」「足を前の座席に投げ出さない」など、映画の上映前に劇場でのマナーを呼びかけるマナーCM。最近では公開中の作品とタイアップしたり、オリジナルのアニメが上映されるなど、凝ったマナーCMが増えていますよね。今回紹介するのは、女性が劇場内でやりたい放題に振る舞うという、通常とは正反対の内容のマナーCM。これはいったい、どういうことなんでしょうか。


ボウルを持って、何やらかきまぜている女性の姿。劇場の座席で、どうやら料理を作っているようですね。そこに「料理 OK!」のテロップが。い、いいんですか?


今度は座席を所狭しと移動して、体を動かしています。「ヨガ OK!」だそうです。


ほかにもラーメンをすすったり、音を立てておせんべいを食べたり、大声で笑いながら携帯電話で話ししたり、しまいには洗濯物をたたみながら号泣してみたりと、やりたい放題。

こちらのマナーCMは、自宅を映画館にして楽しむウェブ上の無料映画館『ネスレアミューズ オウチ映画館』のマナーCMとして『YouTube』で公開されているもの。家が映画館になったらNGなんかないし、何をやってもOKというわけです。


『ネスレアミューズ オウチ映画館』は4月3日にオープンしたばかり。別所哲也さん主宰のショートフィルムブランド『ShortShorts』協力のもと、2013年中に計100本の世界各国のショートフィルムを上映します。パソコンでもスマートフォンでも無料で視聴できるので、仕事や家事の合間にいろんなスタイルで楽しめます。あなたなら何をしながら観てみたいですか?

ネスレアミューズ オウチ映画館 劇場マナー(YouTube)
http://youtu.be/vZcQhptEXqo

ネスレアミューズ オウチ映画館
http://nestle.jp/ssff/[リンク]

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP