ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

4秒間のループ動画で出来事を共有できるAndroidアプリ「Cinemagram」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

4秒間のループ動画を共有できるAndroidアプリ「Cinemagram」が最近リリースされました。Cinemagramは、その名前から予想される通り、Instagramの4秒間ループ動画版といったアプリで、スマートフォンのカメラで4秒ループ動画(”Cine”または”作品”)を撮影し、投稿することができます。投稿されたCineはタイムライン上で再生されるので、別途アプリを起動したりすることはありません。アプリにはCinemagramユーザーをフォローして交流する機能が搭載されており、友人のCineに”いいね”やコメントを付けたり、ダイレクトメッセージで交流するなどして繋がりを持つことができます。また、FacebookやTwitter、Tumblrと連動しており、Cinemagramで撮影したCineのURLを他サービスと共有することもできます。写真とは違うループ動画。スポーツの一コマ、変顔、体を使った一発ギャグの披露など、写真をベースとしたInstagramとは少し違った楽しみ方ができると思います。アプリの利用方法は、Cinemagramのユーザーアカウント(FacebookとTwitterでもログイン可能)を作成し、ログインすると自身のプロフィールページが作成されます。アプリトップ画面となるのが「ホーム」タブ。そこにはCinemagramで人気のCineが表示されます。面白動画が見つかるかもしれません。動画を撮影する場合はアクションバー右上のカメラアイコンをタップします。カメラアイコンをタップする撮影画面が表示されます。「ホールドして録画」をタッチしたままで撮影されます。撮影した動画にはエフェクトをかけたり、動き(反復、再生速度アップ)を変更したりすることができます。Instagramっぽいですね。編集後、画面右上のチェックマークをタップするとキャプション・共有設定画面に移ります。キャプション・共有設定画面では、投稿するCineにコメントやタグを付けたりできるほか、Cinemagramに投稿するのと同時にFacebookやTwitter、Tumblrとも共有されるように設定することもできます。決定したら「完了ボタン」を押します。Cineの投稿は以上で完了。自身が投稿したCineはアクションバーのメニューにある「プロフィール」画面で管理できます。Cinemagram」(Google Playストア)Source : Cinemagram



(juggly.cn)記事関連リンク
インクリメントP、スマートフォン向け「MapFan」サイトに「お出かけ情報」コーナーを新設
HTC、欧州向けHTC Oneに「1.29.401.12」へのアップデートを配信開始
LG、5月1日のニューヨークのイベントでOptimus G Proの発表を告知

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP