ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

石川遼に「同級生の婚約者と破局した説」が浮上 その真相は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今季は米ツアーに専念している石川遼(21)。一年前に婚約を発表し、世間を驚かせたが、そのお相手である中学の同級生Sさんの破局説が、石川の番記者たちの間で流れているという。マスターズでもSさんを確認できなかったことから番記者たちの勘ぐりはますます膨らんでいる。石川を古くから知るゴルフジャーナリストは語る。

「昨年の婚約発表時に遼クンは、順調に交際が進めば昨年末のシーズンオフに結婚すると語っていました。でも結局、音沙汰なく、1月からの米ツアーに参加しています。こないだ遼クンに結婚のことを訊ねたら『今は考えられない』と曖昧な答えでしたね。父の勝美さんに至っては『向こう(Sさん)の実家とうまくいくかはまだわからない。結婚はまだなにも決まってない』と意味深な言葉を呟いていました」

 今季から日本ツアーを離れ、米ツアーに専念する石川が生活の拠点としているカリフォルニア州サンディエゴ郡カールスバッド。ここに石川が今年1月から入居する5LDKの1億円豪邸があった。周囲はゲートで守られ、那須の御用邸のような門構えであるという。豪邸に出入りしたことのある石川の関係者に話を聞くと、

「遼クンの彼女は見てないですねぇ。少なくとも彼女はここでは生活していないと思います。ここで会うのは石川家の面々の他には遼クンのマネジメントを担当する代理店の方やトレーナー、遼クン専属の美容師の方ぐらいですね」

 米ツアーに帯同する姿も報じられていない。ではSさんは日本にいるのか。昨年の婚約発表後、Sさんは石川のマネジメント事務所の社員となっていた。

「Sさんは一度は薬剤関係の仕事に就きましたが、遼クン側の関係者から『どうしても』と請われて事務所で働くようになったんです」(Sさんのことを知る人物)

 昨年までは事務所にもしばしば顔を出していたという。そこで、記者は事務所周辺で取材を試みたが、「最近は見かけません」(近隣住民)といった声ばかり。事務所にも取材を申し込んだが、「ここにはいませんよ」との返答だった。

 なかなか辿り着かないSさんの居所。途方にくれる小誌記者に、Sさんはいまアメリカにいますよ、と教えてくれたのは石川と親しいスポーツ紙記者であった。

「1月から遼クンと一緒に渡米していますよ。ただし、ずっと二人一緒に生活しているわけではなく、日本にもたびたび帰国しているようですね。3月に渡米した際は父親の勝美さんと一緒の飛行機でしたから、遼クンとの関係も続いていると見ていいでしょう」

 別のスポーツジャーナリストはこう語った。

「シーズン中、ずっと付いて回っていると遼クンにも余計なプレッシャーがかかってしまう。オーガスタにも同行していたようですがマスコミを避けるようにこっそりと動いた。また、ツアー先に近い自宅で応援することもあるようです」

 実は、石川はアメリカに3つの自宅を所有している。前述のカリフォルニア州の豪邸に加え、東海岸のフロリダ州、オーガスタがあるジョージア州にも邸宅を構える。Sさんは石川のツアーやマネジメント業務の都合でこれらの邸宅を盛んに行き来しているという。近しい記者といえども所在を掴むのは難しいそうだ。

「表舞台にこそ出ていませんが、米国でもクラブメーカーやトレーナー、代理店などの関係者を相手に、テキパキと仕事をこなしています。破局どころか内助の功をしっかりと果たしているようです」(前出ジャーナリスト)

※週刊ポスト2013年5月3・10日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
石川遼記念館でオリジナルゴルフヘッドカバー他レアグッズ発売中
杉原輝雄プロが飛ばし屋・石川遼のスイングの“弱点”を分析
彼氏いない横峯さくら 父から「石川遼はどう?」と言われる

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP