ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヒカリエでひっそり開催される『真夜中の映画祭』とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

※全てのイベント情報を見るにはこちらから

渋谷ヒカリエ[リンク]8階、クリエイティブスペース 8/COURT[リンク]が、一夜限りの映画館に変わるオールナイト映画上映イベント『真夜中の映画祭 第1夜』が、4月27日(土)に開催される。

映画祭のテーマは「ハッピーハプニング」。2部制になっている同イベントの第1部は、渋谷ヒカリエのオープン1周年を記念して、各フロアを舞台に9人の監督が撮り下ろしたハッピー・オムニバス・ムービー『ヒカリエイガ』を初公開。多くの人が集まる渋谷ヒカリエの日常から生まれるハプニングを描いた、短編映画で構成されるオムニバス映画となっている。

第2部は、みんなでみつけるハッピー・ハプニング・ムービーとして、公募により100を超える候補作のなかから選ばれた1本、オドレイ・トトゥ主演『アメリ』を特別上映する。

※チケットはムビチケにて販売(http://www.movieticket.jp/Film/A00021)

真夜中の映画祭 第1夜

日程:2013年4月27日(土)
時間:22時00分~翌4時00分(予定)
場所:クリエイティブフロア8/ (COURT) [リンク]
料金:2000円
参加監督:
 井口奈己、七里圭、完山京洪、本田孝義、堀井彩、加納隼、元気屋エイジ、加藤綾佳、澤田サンダー

[地図などの詳しい情報はこちら]

 

 

※この記事は、東京のイベント・お店情報サイト『タイムアウト東京』が執筆しました。

・そのほか、東京のイベント情報はこちら
http://goo.gl/INuGZ [リンク]

・タイムアウト東京はツイッターでも情報配信中!
https://twitter.com/TimeOutTokyoJp [リンク]

・毎日更新!タイムアウト東京のフェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/timeoutjp [リンク]

 

 

タイムアウト東京の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP