ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

つばきが活動再開! 6月に下北沢CLUB QUEで3マン・ライヴ開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


つばき(左から、おかもとなおこ、一色徳保、小川博永)

 

フロントマンである一色德保(ヴォーカル/ギター)の脳に異常が見つかり、治療と療養のため2010年12月から活動休止していた3ピース・ロック・バンドのつばきが復活。6月30日(日)に東京・下北沢CLUB QUEで企画ライヴ〈正夢になった夜vol.13 ~つばき復活編~〉を行うことが発表された。

残りのメンバーが音楽仲間たちと結成した〈つばきフレンズ〉名義でのCDリリースやツアー開催など、一色の休養中もつばきの歌を鳴らし続けてきた彼ら。ベースの小川博永は、今回の再始動について「ぶっちゃけ、2年半前は活動再開への道はまったく見えてなかったしね。もちろん復活を信じてはいたけど、それだけ一色の病状は深刻でした。でも、奴は頑張ったよ。本当に凄いと思う」とバンドのブログに綴っている。

ライヴは3マン・イヴェントとなり、共演者は4月29日に発表されるとのこと。なお、つばきにはサポート・メンバーとしてtalk to meのソネタクミ、UNDER THE COUNTERの吉村洋平が参加することも決定している。チケットの一般発売は4月30日にスタート。そのほかの詳細は下記の案内およびバンドのオフィシャルサイトにてチェックをどうぞ!

 

〈正夢になった夜vol.13 ~つばき復活編~〉
日時/会場:6月30日(日) 東京・下北沢CLUB QUE
開場/開演:18:00/18:30
チケット代:前売 3,000円(ドリンク代別)
チケット発売日:4月30日
チケッチ販売:
・チケットぴあ(Pコード未定) http://t.pia.jp/
・ローソンチケット(Lコード未定) http://l-tike.com/
・イープラス http://eplus.jp/
・下北沢CLUB QUE店頭
問い合わせ:下北沢CLUB QUE(03-3412-9979)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP