ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニメ『波打ち際のむろみさん』クロスレビュー[8/10点] 博多弁の人魚と男子高校生のハートフル馬鹿アニメ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013春アニメクロスレビュー『波打ち際のむろみさん』

春に会えるとよ――。
ある日、釣りが大好きな高校生・向島拓郎が釣り上げた大物は、ツインテールの美少女人魚・むろみさんだった。

週刊少年マガジンにて大人気連載中のギャグ漫画がまさかのアニメ化!
博多弁を流暢に操るむろみさんを福岡出身の田村ゆかりが演じる他、同じく博多弁のひぃちゃん役には福岡出身・野中藍、小倉弁のリヴァイアさん役には北九州出身・中原麻衣と、脇を固める配役にも抜かりなし。
また、アニメーション制作を担当するのは、『スケットダンス』でお馴染みのタツノコプロと新進気鋭の若手監督、吉原達矢の強力タッグ!加えて、キャラクターデザインは貞方希久子が務める。
さらに、むろみさんの親友・隅田さん役でもある、今人気沸騰中の声優、上坂すみれが歌う主題歌「七つの海のキミの海」にも注目だ。
むろみさんが!富士さんが!イエティが!ハーピーが!ところせましと駆けまわる、異生物交流コメディ『波打際のむろみさん』は、TOKYO MX・MBS他にて4月より放送開始!

制作/タツノコプロ
監督/吉原達矢
声優/田村ゆかり、野中藍、原田ひとみ
4月6日よりスタート
TOKYO MX 毎週土曜日 25:15~
公式サイト:http://www.starchild.co.jp/special/muromisan/[リンク]

2013春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

 8/10点(レビュアー 3名)

鬼嶋ピロのレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 7
ゆかりん世界一可愛い度 10
-----
総合 8

人魚のむろみさんと高校生たっくんのハートフルなお話ですねwwwキャラデザが懐かしさを感じさせる眼をしていますなwwwええ、好きですww
そしてOPはなかなかに電波ソングでクセになるwwwOPアニメもあれ?こんな話だっけと思う感じだけど動きまくりですwww本編も漫画読んでた時の想像以上に演出もテンポも良いな~wwこりゃあアニメ化大成功じゃねーっすか?ww
主人公のむろみさんがゆかりんなので王国民は大暴れするゆかりんの方言を堪能出来て大満足なのではないかとwwアヘってても世界一可愛いよおおおお!www
精○かけてとかイク時は一緒だよとかとんだ御褒美アニメだよ、ちくしょうwwww
次回予告でまんま巨神兵が映ってたのがすっげー気になるwwwうむ、気に入りましたwww

アニ二郎探検隊

演出 9
脚本 7
作画 7
OP / ED 8
想像以上のバカアニメ度 10
-----
総合 8

博多弁かわいいですなぁ!!ゆかりんの声+博多弁でこれだけで見る価値ありますねぇ
ストーリーはひょんなことから人魚のむろみさんを釣り上げたことにより、人魚と人間の心あたたまる交流を描いてる感じです。
でも、結構エロい人魚なので、くらげの毒でアヘ顔になったりお色気アピールしてきたりとゆかりん好きにはたまらないんじゃないかと思います。
でもむろみさんの尾びれがボロボロなのは何かの伏線なんですかね?気になります。

srbnのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 9
OP / ED 9
むろみいいいいいいいいい 10
-----
総合 8

オープニングに結構力はいってる感じ。絵はグリグリ動くし、上坂すみれさんの曲もライブですっごい盛り上がりそう。本編は15分で2本というちょうどいいテンポでサクッと観れました。ゆかりんが全力で方言しゃべりまくっとるのが大変これ以上にないぐらい良いですし、他にも福岡出身声優が方言で演じるそうなので期待。てか次回予告のところってあれはなんなのでしょうか。巨神兵ぽいのとか野球とか、多分本編は内容違うんでしょうけど脈絡なさすぎて意表を突かれました。本物だったとしてもそれはそれでどんな話なのか気になりますしインパクトでかいですね。

レビュアープロフィール

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。