体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DS『ドラゴンクエストIX』が早くも流出か? ゲーム誌編集者「ありえない」

ガジェ通

スクウェア・エニックスが3月に発売予定としている『ドラゴンクエストIX』が早くも流出か」。そんな記事が新年早々、多くのブログやニュースサイトに掲載された。公開されている写真を見ると、確かに『ドラゴンクエストIX』とタイトルが書かれているし、パッケージはおろか、カートリッジまで本物のようである。

だが残念なことに、この『ドラゴンクエストIX』は精巧に作られた偽物であることが判明した。「怪しい……」と思った人物がバーコードの部分を調べてみた結果、なんと前作の『ドラゴンクエストV』だったのである。つまり、とある個人が徹底的に本物のように偽物を作り、公開していただけだったのだ。

このことについてゲーム雑誌編集者N氏にお話をうかがったところ、次のような返答をいただけた。「3か月も前にゲームソフトが流出することなんてありえません。流出があるとしても、ありえるのはデータの流出であって、パッケージやソフトウェアが流出なんてありえないですね。なぜなら、開発が完了しても生産に入るのは発売日がさらに近づいてからなので、この時期にパッケージとソフトウェアの流出はありえません」。

さらに「予約販売をしている店舗にある、見本品のパッケージを使用して、本物のように見せている可能性はありますね」とのこと。たとえ手に入っても見本品ならば意味がない(?)。

なんとも人騒がせな偽物騒動だが「もう売られているの!?」と、ちょっとハラハラドキドキして期待してしまった。3か月早く手に入れるフライングゲットは叶わぬ夢となったが、よりいっそう発売日が待ち遠しくなったのは間違いない。発売をじっくりと待つのもゲームの楽しさのひとつ。発売は2009年3月28日(土曜日)だ。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会