ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Facebook Homeを非対応機種で利用できるようにする非公式な手順

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日リリースされたFacebookのホームアプリ「Facebook Home」の正式版を対応機種以外で利用する非公式な方法を紹介します。Facebook HomeはHTC One XやGalaxy S III、Galaxy Note IIなど一部の対応機種以外の端末では起動しないようになっていますが、非対応機種のbuild.propファイルの「ro.product.mode」の値を対象機種のものに変更すると起動し、利用できるようになります(非対応機種で動作させることになるので、利用する端末によっては動作不良が発生するかも知れません。そのことにご注意ください)。build.propファイルを編集するにはroot権が必要になるので、端末のroot化が必要になります。1. Facebook本体をv3.1にアップデート(Google Playストアからアップデート可能です)。Facebook Home v1.0(正式版)のapkファイルをXDA Developersからダウンロードし、手動でインストールします。2. Root Explorerなどを使用して、/system/build.propファイルを編集モードで開きます。3, リスト中にある「ro.product.model」の値を対応機種に変更します。今回は非対応機種のNexus 4を使用して、対応機種のGalaxy Note II(GT-N7100)に変更しました。

ro.product.model=Nexus 4


ro.product.model=GT-N7100

4. 編集後、ファイルを上書き保存して、端末をリブートします(注意;build.propの編集内容によっては端末が起動しなくなることもあるので、ご利用の端末の復旧方法を確認してから行うようにしてください)。5. 起動後、アプリドロワーから「Home」という名前の丸いF型アイコンをタップします。すると、ホームアプリの選択メニューが表示されるので、その中からFacebook Homeを選択します。6. Facebook Homeが利用できる状態になった後、手順「3」で実施した変更を元に戻しても再び非対応機種とは表示されないので、元に戻しても構わないかと思います。



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、DLNAオーディオ製品用接続アプリ「NS Setup」とリモコンアプリ「Network Audio Remote」を国内向けに提供開始
Acer ICONIA A1-810がGL Benchmarkの公式サイトに登場
グリーンエージェント、質量80gの小型軽量ソーラーバッテリー「mobile solar 2500」を4月20日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP