ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スマートフォンに話しかけた内容でホーム画面の表示を動的に変化させる新感覚のホームアプリEverything.me Launcher」がリリース(但し、日本では未配信)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマートフォンに話しかけた内容で動的に表示コンテンツを変化させるこれまでになかったホームアプリEverything.me Launcher」のベータ版が公開されました。アプリの価格は無料。対応機種はAndroid 2.2以上を搭載した端末。Everything.me Launcherは、音声検索のような要領でスマートフォンに話しかけると、その内容を基におすすめアプリ・情報をホーム画面に表示してくれるアシスタント機能を備えたホームアプリ。”スマートフォンがあなたの興味や居場所、生活スタイルに適応する究極のパーソナライゼーション·ツール”と言われています。アプリ自体はAndroidの標準ホームアプリに似た作りとなっていますが、ホーム画面上部の”What’s on your mind?”のテキストボックスと大きめの音声入力ボタンが特徴です。例えば、テキストまたは音声で”ムービー”と入力するとPlayムービーやビデオプレイヤーなどの動画系アプリを中心としてアイコン配列に変化し、”ハンバーガー”と入力すると、グルメ系アプリやWEBブラウザを利用したグルメ検索を直接実行できるリンクを中心としたアイコン配列に変化したりします。アプリは、日本語に対応していないからなのか、日本のGoogle Playストアからはダウンロードできません。どうしても試したいという方は、XDA Developersでapkが配布されているので、それをダウンロード・手動インストールしてご利用ください。「Everything.me Launcher」(Google Playストア)Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.1タブレットとして利用できるWindows 8搭載のオールインワンPC「ASUS Transformer AiO P1801」が北米で発売開始
LGがMiracast対応のワイヤレスディスプレイアダプタ「DWD-300」を開発
Acer、4.5インチディスプレイ・クアッドコアCPUを搭載Androidスマートフォン「V370」を開発

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP