ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アニメ『プリティーリズム・レインボーライブ』クロスレビュー[7.4/10点] ハッピーな~~~る! ツッコミどころ満載の良作

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013春アニメクロスレビュー『プリティーリズム・レインボーライブ』

音楽を聴くとその色が見える、空想力豊かな中学二年生、「彩瀬なる」。
何でもデコるのが得意な「なる」は「ディアクラウン」のようなショップのオーナーになることが夢だった。
ある日、新しくオープンするショップで店長としてプリズムダンスのできる女子中学生を募集しているのを知り、早速応募。 たくさんの応募者の中から見事選ばれ、最終面接のプリズムダンスに臨む。
プリズムダンスを踊り始めた「なる」の前に突如、見たことも無いライブ空間が広がり、謎の少女「りんね」が現れる。
「見える?虹の音楽……」
音を感じる少女たちが、プリズムショーに新たな風を巻き起こす!

制作/タツノコプロ・DONGWOO ANIMATION
監督/菱田正和
声優/加藤英美里、芹澤優、小松未可子
4月6日よりスタート
テレビ東京 毎週土曜日 あさ10:00~
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/prettyrhythm/index2.html[リンク]

2013春アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均 

7.4/10点(レビュアー 5名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 8
脚本 8
作画 7
OP / ED 7
驚きの連続度 10
-----
総合 8

TRFの名曲のカバーがOP曲。そこにまずビックリ。さらに虹をすい~っと移動するその姿にビックリ。クラスメイトの名前を呼ばれただけで怒り狂う理不尽な姿にビックリ。前人未到の4連続プリズムジャンプを決めるというジュネさんのドリルヘアーにビックリ。露骨とも言える販促っぷりにもビックリ。TRFの人そっくりのキャラにもビックリ。 しかし、ダンスシーンのCGの出来は良いです。でも、歌の色が見える発言にはビックリ。最後に次回スイーツ作るそうで1話見た人はその展開にビックリしたことでしょう。最後までこのテンション続くのかなw

tkngのレビュー

演出 7
脚本 8
作画 7
OP / ED 8
ツッコミ疲れ度 10
-----
総合 8

ど頭の「BOY MEETS GIRL」を聞いて笑ってしまったのは自分だけではないはずだ。
キャラクターも個性的だし、世界観や色使いも特徴的。見ていて作品に引き込まれる。しかし、ツッコミどころがとにかく多くて、内容がなかなか入ってこない。
提供クレジットの横に入る「デコるの大好き」のサイドスーパー。主人公が発する「ハピなるっ」「○○なーるっ」「ハッピーピンク」という言葉。
公式サイトに書いてある「セクシー系・フェミニン系・エスニック系」の文字。
なかでも、本編やアイキャッチ・EDにガッツリ登場するDJ.kooにそっくりな「cool!」が口癖のDJ.cooには驚かされた。
ターゲットは大きなお友達としか思えないが、今の女の子たちはこれを見て楽しんでいるのだろうか。
とにかくAパートを見た時点でツッコミ疲れてしまった。もう今季一でもいいんじゃない?

鬼嶋ピロのレビュー

演出 8
脚本 7
作画 8
OP / ED 8
TRFさん何してはるんすか度 10 
-----
総合 8

このシリーズもなんだかんだでもう長いですよね~ww女の子人気もかなり高いようでww
アバンの「聴こえる、虹の歌が・・・」からの、OPで懐かしのTRFのボーイミーツガールが来るとはwww当時はアニメとタイアップするとはとても想像出来なかったんですけどねwwあのDJ「KOO」がアニメキャラ化されるとかwww
しかし、前シーズンとの一新によりキャラデザ変わりましたかね?wメインみんな可愛いなwwwまぁ一番可愛いのは主人公のお母さんな気がしているがww
そしてなんか変なペンギンみたいなのはなんなんだろうか?妖精?wwそれをあっさり受け入れちゃうパジャマみたいな服着てる主人公順応性たっけぇなwwwあのファッションわかんねww
ライブ部分のCGの演出や作りも『ラブライブ!』級かそれ以上ですなwwそんな中学生店長の活躍はこれからだっ!wwww最後の実写コーナーはいらねーけどED歌ってるのクッソ若いなwww

srbnのレビュー

演出 8
脚本 8
作画 9
OP / ED 7
期待の新人 9
-----
総合 8

前期までと世界観・キャラクターともに様変わりしたプリティーリズム。共通点はファッション・ダンス・かな恵空間ぐらいですかね。クロスする虹を主役3人が見たところで1期のスケート座を思い出した方も多いことでしょう。DMFまでは確か学校に行ったシーンがほとんど無かったような記憶があるのですが、RLは日常パートとして学校に通うのが印象的。ダンスシーンのCGは、昨今のアイドルアニメの中で、3年のキャリアもあってかプリリズのモデルが頭ひとつ出てますね。オーロラドリームの1話と比べるとモデルの進化がはっきり見て取れるので是非ご覧ください。今回出てきた4連続プリズムジャンプが、従来のプリズムジャンプやオーロラライジング、プリズムアクトと比較してどういう評価なのか、また、プリズムライブはなるちゃんの特殊技なのか、などなど気になるところ満載です。キャラソン・声優ライブも予定されているそうですが、ライブに行く方は絶対にメイン層である女児に迷惑をかけないようお願いしますね。

ジョージ・レック のレビュー

演出 5
脚本 5
作画 7
OP / ED 3
TRFの人がいる度 10
-----
総合 5

シリーズとしては第3期。プリキュアやアイカツ的なゲーセンで稼働している女児向け着せ替えゲーム筐体のアニメ。オシャレなお店の店長になるのにダンスのオーディションが必要だとは原宿ってコワイところだぜ。最終的にガールズバンドを組んでライブもしそうな気配。女の子キャラが可愛くて魅力的なので大きなお友だちにもたくさんファンがいるんだろう。男性向けにキャラ付けされているラノベ系アニメの女の子たちとはまた別の魅力・可愛さが出てる。後半のリアル幼女たちのオシャレトークは誰得。

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

tkng
元声オタ。
2007年のAice5解散を期にアニメ・アニラジの視聴をいったん卒業するも、なんやかんやで暇になったのでアニメの視聴を再開。現在に至る。

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

ジョージ・レック
古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。