ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野田洋次郎のillion、アルバム『UBU』より“BEEHIVE”のPVを公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

RADWIMPSの野田洋次郎によるソロ・プロジェクトのillionが、今年3月に日本盤が登場したデビュー・アルバム『UBU』の収録曲“BEEHIVE”のPVを、YouTubeの公式チャンネルで公開した。

 


illion “BEEHIVE”PV場面写真

 

先月にロンドンで行われた初ライヴでも1曲目に披露された“BEEHIVE”は、ブレイクビーツと複数のギターによるアンサンブルが独特な浮遊感を展開させていくカッティングエッジなナンバー。このたび解禁となったヴィデオは、木村カエラや東京カランコロンらとの仕事でも知られるQotori filmの鎌谷聡次郎がディレクションを担当。ドローイングアニメーションを楽曲とシンクロさせ、激情的かつ奔放な表情を映像化したものとなっている。

 


illion “BEEHIVE”PV場面写真

 

★illionのYouTube公式チャンネルはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP