ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新ウルトラヒーロー「ウルトラマンギンガ」誕生! 7月よりTV放送決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

特撮作品〈ウルトラマン〉の新シリーズ「ウルトラマンギンガ」が、7月よりテレビ東京系6局ネットにて放送されることがあきらかとなった。

これは円谷プロダクションの創立50周年記念日となる本日4月12日に発表されたもの。TV放送用の30分作品11エピソードと、9月と来春に公開予定のイヴェント上映用スペシャル・エピソード2本の計13エピソードが制作され、TV版は〈ウルトラマンの日〉でもある7月10日の17:30より、「新ウルトラマン列伝」内にてオンエアされる。放送スケジュールは7月から8月にかけて6話、11月から12月にかけて5話が予定されている。

今回のシリーズは、小さな人形となった怪獣やウルトラ戦士たちを巨大な姿に戻すことができる〈ギンガスパーク〉という不思議なアイテムが鍵となり、主人公の少年・礼堂ヒカルがその力を使って怪獣やウルトラ戦士の人形と一体化(=ウルトライブ)し、凶悪な怪獣や宇宙人に立ち向かうという。放送開始を楽しみにしておこう!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP