ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テゴマス、新シングル“猫中毒”はすべてのネコ好きに捧げるナンバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

NEWSの手越祐也と増田貴久によるユニット、テゴマスがニュー・シングル“猫中毒”を5月22日にリリースすることがあきらかとなった。

先月に登場した“サヨナラにさよなら”に続く、彼らにとって7枚目のシングルとなる本作。表題曲“猫中毒”は、自由気ままなネコの魅力を余すことなく歌い上げたアップ・チューンで、ファンキーなサウンドとファンシーなハーモニーが織りなす唯一無二の〈スカ・キャット・ポップ〉とのこと。すべてのネコ好きに捧げる楽曲とアナウンスされている。

パッケージはDVD付きの初回盤2種と通常盤の計3タイプが登場。“猫中毒”の〈テゴ・カラ〉が収められる初回盤AのDVDでは同ナンバーのPVおよびメイキング映像が楽しめ、〈マス・カラ〉を含む初回盤BのDVDには、4つのアングルからテゴマスのレッスンが受けられる特典映像〈テゴマス先生のキャットネス・ビデオ〉を収録。また、通常盤はカップリング曲の“シュプレヒコール”と“花に想いを”に加え、“猫中毒”のオリジナル・カラオケが収められる。トラックリストは下記の通り。

さらに、テゴマスが監修したオリジナルの〈猫中毒Tシャツ〉のプレゼント・キャンペーンの実施も決定。こちらの応募には初回盤2タイプおよび通常盤の初回プレスに封入されるIDが必要で、どれでも2つ一口でエントリーすることが可能。締切は5月26日となっている。ファンはチェックをお忘れなく!

★ジャニーズ関連のニュース記事一覧はこちらから

 

〈テゴマス “猫中毒”収録内容〉
【初回盤A】
〈CD〉
1. 猫中毒
2. 猫中毒(テゴ・カラ)

〈DVD〉
・“猫中毒”Music Clip & Making

【初回盤B】
〈CD〉
1. 猫中毒
2. 猫中毒(マス・カラ)

〈DVD〉
・テゴマス先生のキャットネス・ビデオ

【通常盤】
〈CD〉
1. 猫中毒
2. シュプレヒコール
3. 花に想いを
4. 猫中毒(オリジナル・カラオケ)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP