ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

札幌発ふわふわ系バンド、本棚のモヨコ初ミニ作が〈タワレコメン〉に! 

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

タワーレコードでは、札幌在住の男女5人から成る〈ふわふわ系魔法バンド〉こと本棚のモヨコが4月17日にリリースするファースト・ミニ・アルバム『夢の続きをもう一度』を、オススメ・アイテム〈タワレコメン〉に選出しました!

本棚のモヨコは、昨年5月にドロップしたタワー札幌ピヴォ店限定シングル“夢子とアンダーグラウンド”が発売からわずか3週間で完売となり、今年3月に同ショップを含むタワーの5店舗でリリースした先行シングル『僕らのメモリーズ/夢見る子さん』も好評を博するなど、全国的にも知名度が急上昇中の注目株。そんな彼らにとって待望の全国流通盤となる今回のミニ・アルバムを、タワーでは〈タワレコメン〉として全店で大きくプッシュすることとなりました。90年代のポップ・カルチャーを受け継いだかのようなカラフルな楽曲が収められた『夢の続きをもう一度』を、ぜひチェックしてください!

なお彼らは、札幌ピヴォ店の企画により6月16日(日)に北海道・札幌BESSIE HALLで行われるライヴ・イヴェント〈NOrth MUSIC, NOrth LIFE Vol.1〉に出演。4月25日(木)には、クリープハイプなどが登場する東京・渋谷AXでのイヴェント〈Victor GMpV presents“MUSIC TAGS vol.1”〉にスペシャル・アクトとして参戦します。詳細はバンドのオフィシャルサイトにてご確認ください。

 

〈本棚のモヨコ 『夢の続きをもう一度』収録曲〉
1. 僕らのメモリーズ
2. 人間みー
3. 夏風邪
4. 夢見る子さん
5. 大人ワールドイズマイン
6. 夢の続きをもう一度 

 

タワーレコード スタッフ推薦コメント

最近では地元札幌だけでなく東京でもおとぎ話、笹口騒音ハーモニカ、撃鉄などのアーティストと対バンを重ねており、知名度は全国区になりつつあります! ドリーミーでキランキランな至福のメロディとオルタナロック臭ぷんぷんのギター音、ライヴで聴くとくらくらしちゃいます。そしてふわふわしたボーカルは、たま、トクマル好きにも響くとおもいます! (札幌ピヴォ店 内藤)

2010年に札幌で結成された男女混成5人組〈ふわふわ系〉魔法バンド。癖になるドリーミンな楽曲にのせて、ゆるいフワフワな歌声であなたを虜に☆ 本棚のモヨコに魔法を掛けられたボーイズ&ガールズ急増中! (仙台パルコ店 菅野)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP