ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ジャン=ポール・エヴァン】夏に向けて大人の“グラスデザート”発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

これから夏に向けて、冷たいスイーツやドリンクが恋しくなってくるもの。誰もが憧れるフランスの高級チョコレートブランド「JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)」は、見た目も涼しげな夏のデザートを発表した。

今回登場するのは、フランスでも人気のグラスデザート「ベリーヌ」。5月1日~8月31日までの期間、月替わりで3種類ずつ販売される予定で、5月のベリーヌは、「ブランマンジェショコラ」(630円)、「フランボワーズ リチ」(693円)、「ポワールキャラメル」(630円)。

特にオススメなのは、「フランボワーズ リチ」。ビターチョコレートのムースの下に、ライチで風味付けしたフランボワーズジュレが敷き詰められており、カカオの香りと旬の果実のさっぱりとした味わいを楽しむことができる。そのほか、6月以降は抹茶やフロマージュ、ハーブなどを使った大人のベリーヌが登場する。

また5月31日までは、上質なフルーツジュースやコンフィチュールで人気の「Alain Milliat(アラン・ミリア)」とのコラボレーションシリーズとして、「アフォガート」(1260円)を発売中。ビターチョコレートやヘーゼルナッツのアイスと、カシスやフランボワーズのネクターの絶妙な組み合わせを楽しむことができる。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。