ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

隣人はダイエットの敵!? 人付き合いによる「つられ食い」を防止する方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

130406tarzan.jpg
食事を見直してるのになぜか痩せない…そんなダイエットの悩みを抱えているあなた!
まずは「人付き合い」から見直してみては?
健康情報雑誌「TARZAN」によると、肥満は人のネットワークで伝染するんだそうです。
具体例を挙げると…おいしそうに食べている人の隣に座ればたとえダイエット中でも「目の前にある料理を美味しく食べたい」という欲求が自分の中にも生まれます。これが「つられ食い」の基本だそうです。
それが会社の飲み会の場合、気が乗らなくても目上の人から勧められたお酒を断ることはなかなかできませんよね。
また、パートナーと同棲している人は、どちらか遅く帰宅するほうに合わせて食事の時間が遅れてしまい、ふたり揃って太りやすい体質になってしまうことも。
人とのネットワークに、こんなダイエットの罠が潜んでいたんですね…! 危ない危ない…。
では、この「つられ食い」、どう対策すればいいんでしょう?
TARZANで紹介されていた賢い「ネットワーク肥満」の防止策の中からいくつかご紹介いたします!

・共通の話題で盛り上がれる人と食事に行く

沈黙が続くと、もくもくと料理を食べてしまい、つい早食い・大食いになってしまいます。ですが、話が盛り上がっていれば食事のペースも落ち、ほどよく食べたころに満腹感が得られるそうです。

・グループの飲み会は、すすんで幹事役を引き受ける

先手必勝です! ガッツリ系の焼肉屋を選ばれる前に、すすんで幹事になり、和食系や鍋系のお店に決めてしまえばカロリーオフに。また、2次会は飲食中心になりにくいカラオケがおススメだそう!

・パートナーの帰宅が遅くなるときは分食する

6時頃に炭水化物系の主食を食べ、パートナーが帰宅した頃に炭水化物以外の副食を食べるといいそうです。
その他、「スマートな女性にオーダーを任せる」、「3回に1回は飲みの誘いを断る」などなど、たくさんの防止策が載っていました。
この季節は新しい出会いも多いでしょうから、「ダイエット目線」でもうまく人と付き合っていきたいですね!
photo by Thinkstock/Getty Images
[※参考『TARZAN』2013年4月11日号]
(おうち系キャリアウーマン/ミッシェル山田)



(グリッティ)記事関連リンク
○○を揉むだけ♪ 全身やせ&冷え性改善が叶うパーツって?
トマトよりもリコピンが豊富! スイカ4大美容成分がすごかった
嗅ぐだけでダイエットできる!? 「オリーブオイル」の新たな効能

グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。