ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国iriver、デュアルSIM対応の5インチAndroidスマートフォン「ULALA5」を韓国で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MP3/PMP製品でおなじみの韓国iriverが新しいAndroidスマートフォン「iriver ULALA5」を発売しました。ULALA5は、5インチFFWVGA解像度のIPS液晶と1GHz駆動のデュアルコアプロセッサを搭載した大画面モデルで、iriver製スマートフォンとしては3機種目となります。今年1月に発売された初代ULALAと同じくデュアルSIM・デュアルスタンバイ対応で、2つの電話番号で待受けることが可能。ULALAよりも画面サイズを拡大し、プロセッサもアップグレードするなどスペックを上げてきています。OSもAndroid 4.1(Jelly Bean)へのアップデートされています。RAM容量は512MB、内蔵ストレージの容量は4GB、Micro SDカードも利用可能です。カメラは背面に800万画素CMOSと前面に30万画素CMOSを搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0、GSM/WCDMAなどに対応しています。バッテリー容量は2,000mAh、本体サイズは147mm×76.5mm×9.7mm、質量は167g。カラバリはブラック1色のようです。ULALA5は韓国iriverの公式オンラインショップで販売されています。価格は278,000ウォン(約24,000円)。Source : iriver Korea



(juggly.cn)記事関連リンク
ネットカフェ&コミックカフェの「自遊空間」の公式クーポンアプリがリリース
Samsung、4.7インチディスプレイ・1.2GHzクアッドコアCPU搭載の「Galaxy Win」を発表、デュアルSIM版もあり
シャープやパナソニックなどがスマートフォン向けに超薄型の6インチパネルを開発しているとの報道

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP