ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTCの”M4_UL”の新スペック情報、Snapdragon 400やUltraPixelsカメラを搭載か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2か月ほど前にHTCからミッドレンジクラスの”M4_UL”というAndroidスマートフォンが発表されるとの情報が伝えられていましたが、その機種の新しいスペック情報がROM開発者 Football氏の公式サイトに掲載されていました。同氏の公式サイトの情報は以前の情報と少し異なっています。ディスプレイは4.3インチ1,280×720ピクセル、プロセッサはSnapdragon 400(旧Snapdragon S4 Plus)のMSM8930 1.2GHzデュアルコア、RAM容量は1GB、内蔵ストレージの容量は16GB、リアのメインカメラはHTC Oneと同じくUltraPixelsカメラ、前面に160万画素カメラを搭載。また、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、GPS/GLONASSにも対応。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)で、SenseバージョンはHTC Oneと同じく「v5」となっていました。”M4_UL”に含まれる”L”からLTE通信にも対応することが予想されます。Source : LlabTooFeR



(juggly.cn)記事関連リンク
全14色・1個2,000円のXperia Z用アルミバンパーケースを試す
厚さ6.6mmのiPad mini風Androidタブレット「Cube U30GT Mini2」、7.9インチXGA液晶・Rockchip RK3188クアッドコアを搭載
Jelly Bean端末向けアプリランチャー「Home Button Launcher」が日本語に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP