ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BoxのAndroidアプリがv2.1.5にアップデート、動画・音声ファイルのストリーミング再生や共有リンクの公開範囲変更に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オンラインストレージサービス「Box」の公式Androidアプリがv2.1.5にアップデートされました。今回のアップデートでは2つの新機能が追加されました。1つ目は動画と音声ファイルのストリーミング再生に対応したことで、これまで再生するには一度ファイルをダウンロードする必要がありましたが、アップデートでストリーミング再生が可能になったので再生開始まで待つ必要がなくなります。ストリーミング再生に対応したファイルフォーマットは公表されていませんが・・・。2つ目は作成済み・新規作成の共有リンクの公開範囲をアプリから設定可能になったことです。これまでも共有リンクの作成は可能でしたが、共有範囲を変更することはできませんでした。公開範囲の変更はBoxアプリの共有リンク作成ボタン(「リンクを送信」または”シェア”アイコン)をタップすると表示される「アクセス」の項目で行います。設定できる範囲は「公開」(一般公開)、「コラボレーターのみ」(限定公開)、「非公開」の3種類。このほか、ポーランド語のローカライズ改善、新規にヘブライ語にも対応しました。「Box」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Jelly Bean端末向けアプリランチャー「Home Button Launcher」が日本語に対応
Samsungが「Galaxy Ace 3」を開発しているという噂
米国でHTC Oneの予約受付が開始、32GBのSIMロックフリー版も発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP