体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

チョコフレーク チョコポップコーン入り(日清シスコ)フォトレビュー

チョコフレーク チョコポップコーン入り

日清シスコから2013年3月4日(月)「チョコフレーク チョコポップコーン入り」が登場。早速フォトレビューさせていただきました。
(撮影:ガジェット通信撮影班 横山緑)

「チョコフレーク チョコポップコーン入り」(日清シスコ)

(メーカー公式リリースより)
1968年発売「チョコフレーク」の発売45周年記念商品です。
コーンフレークとポップコーンにマイルドなチョコレートをコーティングしました。
コーンフレークの「サクッと食感」にポップコーンの「フワッと食感」が絶妙なアクセントになります。
隠し味に、ほんのり塩を効かせることで、後引くおいしさに仕上げました。

※記事中コメントは試食したガジェット通信スタッフによるもの。

チョコフレーク チョコポップコーン入り

「昔のさくさく感もいいですが、ふわっとした食感も新しくていい!牛乳が欲しくなります。(20代男性)」

チョコフレーク チョコポップコーン入り

「2種類のお菓子が入っているのでお得感あります。2つの異なる食感で飽きが来ないので、1袋あっという間に完食しちゃいました。(20代女性)」

チョコフレーク チョコポップコーン入り

「チョコのかかったポップコーンが大好きなのですが、なかなか売ってないのでこの組み合わせはうれしい。絶妙な塩加減がチョコの甘さを引き立てますね。半分はそのまま食べて残りは牛乳をかけてシリアル風にしたり、いろいろな食べ方ができるので、1袋で2度おいしい!(30代女性)」

チョコフレーク チョコポップコーン入り

スペック:チョコフレーク チョコポップコーン入り

発売日:2013年3月4日(月)

内容量:80g

希望小売価格:ノンプリントプライス

発売地区:全国

メーカー公式サイト

日清シスコ

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。