ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Facebook、Android向けホームアプリ『Facebook Home』を発表、4月12日にGoogle Playストアでリリース予定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Facebookは4月4日、米国カリフォルニア州Menlo ParkのFacebook本社で開催されたAndroid関連イベントにおいて、最近ウワサとなっていた“Facebok Home”等の発表を行いました。このイベントで発表されたのは『Facebook Home』とそれをプリインストールしたHTC製Androidスマートフォン『HTC First』です。

『Facebook Home』は、Facebook独自のOSでもFacebook作成のスマートフォンでもなく、単一のAndroidアプリです。FacebookがAndroid向けに提供しているアプリ群の一つとして提供されます。主にロック画面とホーム画面の役割を持ち、既存のAndroidスマートフォンにおける『Facebook』体験をより良くすることを目的に開発されています。『Facebook Home』をインストールすれば、想像の“Facebookフォン”になるという見方もできますね。

『Facebook Home』アプリは『Google Playストア』において4月12日に公開される予定です。対応機種は、『HTC One X』、『HTC One X+』、『Samsung GALAXY S III』、『Samsung GALAXY Note II』、『HTC One』、『Galaxy S 4』。タブレット版は年内にリリースされる見通しです。

この日発表された『HTC First』は『Facebook Home』をプリインストールしており、米AT&Tより4月12日に発売されます。価格は同社との2年契約で$99.99.カラバリはブラック、ホワイト、レッド、ターコイズの4色。本日より予約受け付けがAT&Tの公式サイトで実施されています。縛りなし価格は$449。

『Facebook Home』のホーム画面は「Cover Feed」と呼ばれており、『Facebook』の投稿が表示されます。画面全体を使って画像を表示し、左右へのスワイプ操作で投稿を切り替えることができます。長タップで画像を拡大したり、ダブルタップで“いいね”を付けられたりとジェスチャー操作に対応しています。Cover Feed上には『Facebook』の新着情報や電話、SMS、アプリからの通知が時系列で表示され、スワイプ操作で消去できます。

『Facebook Home』はホームアプリなので、インストールした他のAndroidアプリも利用できます。スワイプアップ操作でアプリドロワーが表示されますが、そこにはアプリ一覧だけではなく、『Facebook』への投稿機能がビルトインされています。
Source : Facebook



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia SP(C5303)の開封映像
Samsung、Galaxy Camera Wi-Fi版を米国で4月下旬に発売
ASUSがMilan Design Week 2013に向けたティザー動画を公開、新製品の発表を予定?

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。