ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マクドナルド「春の新商品大試食会」で新ハンバーガー3種を発表 実食してみたよ

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ファーストフードチェーン店最大手のマクドナルドがこの春に発売する新たな新商品を発表するためにメディア陣を集め「春の新商品大試食会」を行った。4月4日に都内某所で行われたこの試食会は日本マクドナルドの原田泳幸社長も登壇し、今後のマクドナルドについて語ってくれた。

この日は4月5日から全国のマクドナルドで発売される新商品『チキンてりたま』を紹介。メニューマネージメント部の蕗澤氏より新商品について説明が行われた。「ありそうでなかったあじわい。『てりたまバーガー』の最終進化形と思っております。商品構成はショウガ風味のテリヤキソースとジューシーチキンパティ、ぷるぷる食感の玉子、胡麻付きの香ばしいバンズで仕上げました」と説明。社内でも過去最高に美味しいとの評価だそうだ。

そして、ゴールデンウィークに発売される『バーベキュービーフ』と『バーベキューチキン』である。こちらは4月26日から発売される新商品。こちらについでも同氏が次のように説明。「以前ご好評頂いたテキサスバーガーのバーベキューソースとフライドオニオンを使用しました。スパイシーなソース、さくさくなフライドオニオン、ぷるぷるたまごと具だくさんとなっております」と説明。続いて『バーベキューチキン』も「2枚のしゃきしゃきレタス、特製バーベーキューソース、マイルドなマヨネーズソースと『バーベキュービーフ』同様に具だくさんな商品になっております」と解説。

こちら2つのバーガーは4月26日から5月6日までの期間限定商品。『バーベキュービーフ』が単品340円~370円、セット価格は640円~680円で、『バーベキューチキン』が単品330円~360円、セット価格は630円~670円となっている。

今回は「試食会」と銘打っているだけあって、まだ発売されていないこの3種類のバーガーを事前に食べることができた(『チキンてりたま』は一部地域で発売済み)。クルーの方がメディア陣にハンバーガーを提供し、運ばれたできたてのバーガーを事前に食べることができる貴重な試食会。

もちろんガジェット通信記者の私も3種類とも試食させていただいたぞ。『チキンてりたま』はテリヤキが少しピリ辛なのはショウガ風味だから? 手羽先を食べているような味わいである。一口食べると風味も味わえ、口の端っこにソースがつくのは定番。

『バーベキュービーフ』はオニオンチップが入っておりサクサク感が得られる。実はタマネギが嫌いな私なのだが、オニオンチップは大丈夫なのである。少し辛めのソースはやみつきになってしまい『テキサスバーガー』好きなら絶対オススメの一品。『バーベキューチキン』はチーズの味が口に広がりマスタードソースの味がスパイスとなって癖になる。こちらも同様にオニオンチップが入っている。

そんな試食会の会場で忙しくバーガーを運んでいるクルーのお姉さんをつかまえて写真を撮らせてもらった。やはりマクドナルドはスマイルが一番である。そんなわけで今回は春に発売される3種類の商品の発表であった。

新商品をまとめると次の通りである。

『チキンてりたま』
4月5日~4月下旬
単品340円~380円 バリューセット650円~700円

『バーベキュービーフ』
4月26日~5月6日
単品340円~370円 バリューセット価格は640円~680円

『バーベキューチキン』
4月26日~5月6日
単品330円~360円、バリューセット価格は630円~670円

新製品が発売されると食べてみたくなる。それがマクドナルドである。ゴールデンウィークはマック三昧しよう!



ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP