ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TwitterのAndroidアプリがv4.0にアップデート、アプリUIがHoloテーマを採用したものに刷新、スワイプ操作でのタブ切り替えも可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitterが同社の公式Androidアプリをv4.0にアップデートしました。今回のアップデートで、アプリUIがAndroidのHoloテーマを採用したものに刷新され、左右へのスワイプ操作でタブを切り替えることができるようになりました。UIの刷新に伴いソフトウェアボタンを採用した機種ではメニューボタンが表示されなくなったのでアプリの「設定」にアクセスできないと思いきや、プロフィール画面に設定ボタンがあるのでそれをタップすると表示されます。UIの刷新のほか、ツイートの検索画面や新規作成画面に@ユーザー名と#ハッシュタグの候補が表示されるようになり、以前よりも@ユーザーや#ハッシュタグの入力がしやすくなりました。また、ツイートの詳細画面に別アプリの起動リンクが表示されるようになり、Twitterに投稿された別アプリの情報を該当のアプリで直接起動できるようになりました。もし、該当のアプリがインストールされていない場合はダウンロードすることができます。「Twitter」(Google Playストア)Source : Twitter Blog



(juggly.cn)記事関連リンク
Facebook、Android向けホームアプリ「Facebook Home」を発表、4月12日にGoogle Playストアでリリース予定
Xperia SP(C5303)の開封映像
Samsung、Galaxy Camera Wi-Fi版を米国で4月下旬に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP