ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、台湾で「Desire Q」を発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HHTCは4月3日、台湾でDesireスマートフォンの新モデル「Desire Q(T328h)」を発表しました。Desire Qは台湾キャリア 遠傳電信(Far EasTone)向け機種で、価格は6,990台湾ドル(約21,800円)。カラバリはレッド、ブラック、ホワイトの3色で、本日よりレッドとブラックが販売されており、ホワイトは後日発売される予定になっています。Desire Qは4インチ800×480ピクセルのTFT液晶とQualcomm製1GHzシングルコアプロセッサを搭載した3Gスマートフォン。外装のデザインがDesire Xに似ていますね。OSはAndroid 4.0を搭載し、Senseバージョンはv4.1。RAM容量は512MB、内蔵ストレージの容量は4GB、Micro SDカードも利用可能です。カメラは背面に500万画素CMOS(LEFフラッシュ付き)。前面には非搭載。音楽機能としてBeats Audioに対応しています。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0(apt-x対応)、GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/HSPA(900/2100MHz)に対応。バッテリー容量は1,650mAh。本体サイズは 118.5mm×62.3mmx9.3mm、質量は114g。Source : HTC Taiwan



(juggly.cn)記事関連リンク
Facebookフォンのユーザーインタフェース画像が流出
「Google日本語入力」、「Google検索」、「Google+」のAndroidアプリがアップデート、Google日本語入力は正式版になりx86プロセッサをサポート
fullscreen : Androidスマートフォン・タブレットをフルスクリーンで利用できるようにする無料アプリ、操作ボタンも搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。