ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BIGMAMAが首位獲得! 3月のタワレコ全店インディーズ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

2013年3月のタワーレコード全店のインディーズ・チャートを発表します!

1. BIGMAMA 『君想う、故に我在り』
2. KEYTALK 『ONE SHOT WONDER』
3. KNOCK OUT MONKEY 『reality & liberty』
4. VARIOUS ARTISTS 『あっ、良い音楽ここにあります。その参』
5. アップアップガールズ(仮) 『SAKURADRIVE/Dateline』
6. 超特急 “POLICEMEN”
7. ひめキュンフルーツ缶   “バズワード”
8. Doll☆Elements “ギュッとSTAR!!”
9. DISH// “ギブミーチョコレート!”
10. 空想委員会 『空想見聞録』

 

3月のチャートを制したのは、メンバーにバイオリン奏者を含む個性的な編成の5人組バンド、BIGMAMAによるニュー・アルバム『君想う、故に我在り』。エモーショナルかつ詩情に満ちた音楽性で、今作でもインディー・ロック好きを中心に幅広いリスナー層からの人気を獲得した模様です。2位にはKEYTALK、3位にはKNOCK OUT MONKEYという気鋭の若手バンドの新作がそれぞれランクイン。4位の『あっ、良い音楽ここにあります。その参』は、メジャー・デビューも決まったグッドモーニングアメリカの企画による、18バンドの楽曲を集めた限定コンピ盤です。

ほかにも、タワーのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉に参加中のアップアップガールズ(仮)、愛媛を拠点に活動するひめキュンフルーツ缶、Doll☆Elementsといったアイドル・グループや、ももいろクローバーZと同じスターダストプロモーションに所属する男性ユニット、超特急とDISH//の新曲が初登場。タワーでも人気の高い3人組ギター・ロック・バンド、空想委員会のファーストEP『空想見聞録』も10位につけました。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP