ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「Feedly」がv14にアップデート、検索機能や操作性などを改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleリーダーの提供終了が発表されてからユーザー数が急増している「Feedly」でAndroidアプリのメジャーアップデートが実施されました。Feedlyの公式ブログによると、Googleリーダーの提供終了の発表から約1か月でユーザー数が300万人増えたそうです。今回のアップデートでは、フィード検索機能や操作性の向上に関する様々な機能追加が行われています。その中でも目玉はフィード検索機能にスマートトピック機能を追加したところで、入力された文字列からキーワードを推測し、ボタンとして表示、タップするとキーワードにマッチしたフィードが表示されます。操作性に関する部分では、タブレット向けに新レイアウトを提供。ナビゲーションバーに「All」タブを追加し、プルダウン操作で情報を更新できるようにもなりました。記事一覧にはオーバーフローメニューが追加され、「リスト」「雑誌」「モザイク」で表示スタイルを変更することや一覧のリフレッシュ、全未読記事の既読化などができるようになりました。各記事の画面にあった共有機能はサービスごとのボタン表示となり見やすくなりました。「Feedly」(Google Playストア)Source : Feedly



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、AndroidベースのノートPC「Androidbook」の発売を計画?
Android版「Firefox 20」正式版がリリース、タブごとのプライベートブラウジング/ホーム画面のカスタマイズに対応、HTML5アプリの管理機能が追加、HW要件も引き下げられる
HTC、欧州版Desire XにAndroid 4.1.1へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP