ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Optimus G Pro L-04E」の予約受付を3月28日より実施(発売日は4月4日)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモは3月26日、2013年春モデルのAndroidスマートフォン「Optimus G Pro L-04E」の予約受付を3月28日より実施すると発表しました。発売予定日は4月4日となっています。予約受付開始当日は、My docomoサイトを通じてドコモマイショップで予約を行う「WEB受付」が正午より実施、DCMX GOLD会員向けの「最新ケータイ先行予約」の受付は3月28日の1日限定で実施されます。Optimus G Pro L-04Eは、昨年秋に発売された「Optimus G L-01E」のアップグレード版となるLTE対応機種。5インチ1,920×1,080ピクセルのTrue Full HD IPS液晶とSnapdragon 600 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、3,000mAhの大容量バッテリーなどを搭載します。韓国では既にOptimus G Proが販売されていますが、海外版よりも画面サイズが小さく、コンパクトに仕上がっているところが違いとなっています。OSはAndroid 4.1.2(Jelly Bean)を搭載。WEBページを見ながらカレンダーにメモを記入したり、動画を見ながらSNSが利用できたりする”ながら操作”に対応。リアカメラとフロントカメラで動画を同時に撮影できる機能や、動画を録画中に被写体をズームすると、ズーム対象の音量を拡大して録音する「オーディオズーム機能」も搭載されています。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は32GB、Micro SDカード(最大64GB)も利用可能です。カメラは背面に1,320万画素の裏面照射型CMOSカメラと前面に240万画素CMOSを搭載。ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz帯対応)、Bluetooth v4.0、NFC(TypeA/B、FeliCa)、Wi-Fi Direct、DLNAなどに対応。FOMAハイスピードとXiにも対応します。本体サイズは約139 mm×70 mm×10 mm、質量は約160g、spモードやdメニュー、dマーケットに対応するほか、ワンセグやNOTTV、おサイフケータイ(FeliCa、Type-A/B)、赤外線通信などの国内定番機能にも対応します。防水・防塵は今回のモデルは対応していません。2013年4月1日更新:発売日が4月4日に決定しました。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、10.1インチWindowsタブレットを年内にも発売か?
Optimus G Pro L-04Eの本体価格と月々サポート適用金額
ヤフー、ライフログアプリ「僕の来た道」のAndroid版をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。