ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏フェス〈JOIN ALIVE〉第1弾で洋邦アーティスト40組以上を一挙発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

7月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)に北海道・いわみざわ公園で開催される音楽フェスティヴァル〈JOIN ALIVE〉。その出演アーティスト第1弾が発表された。

4年目となる今年は7月の第3週と第4週の週末、計4日間に規模を拡大する同フェス。これは、開催日数を増やすことでより多くのアーティストを招聘し、来場者に新しい音楽との出会いの機会を作ることで、フェスの楽しさを感じ取ってもらうため、そして〈FUJI ROCK FESTIVAL ’13〉の協力のもと開催日程を合わせることで、できるだけ多くの洋楽アーティストを北海道に呼ぶためだという。

その甲斐もあってか、今年は早くも40組以上の出演が決定。初日の7月20日には浅井健一 & Bad Teacher Kill Clubや、佐藤タイジ、KenKen、沼澤尚、森俊之の4人から成るBLACK COLLAGENなど10組、翌日の21日にはデヴィッド・マレイ・ビッグ・バンドとメイシー・グレイ、東京スカパラダイスオーケストラら14組が名を連ね、フジロックと同じ週の27日はゲイリー・クラークJr.ら8組のアーティストと新日本プロレスによるスペシャル・マッチ、最終日の28日はSEKAI NO OWARIからロケット・ザ・クリプト、でんぱ組.incまで、ヴァラエティーに富んだ13組がラインナップされている。出演者は今後も追加される予定だ。

さらに今年は、毎週末の通しチケットや2週連続同じ曜日に参加できるサタデー券/サンデー券、4日通し券など、あらゆるニーズに応えられるようさまざまな券種が用意されることに。キャンプサイト入場券もより便利に購入できるようになっているという。詳細はオフィシャルサイトを確認しよう。

 

〈JOIN ALIVE〉
日時/会場:7月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日) 北海道・いわみざわ公園
開場/開演::9:00/11:00(終演21:30予定) ※雨天決行
出演:
【7月20日】
浅井健一 & Bad Teacher Kill Club、家入レオ、OKAMOTO’S、奥田民生、[Champagne]、SOIL&”PIMP”SESSIONS、Dragon Ash、日食なつこ、the HIATUS、BLACK COLLAGEN(佐藤タイジ [ギター/ヴォーカル]、KenKen [ベース/ヴォーカル]、沼澤尚 [ドラムス]、森俊之 [キーボード])ほか
【7月21日】
ICE、アンジェラ・アキ、エミ・マイヤー、Caravan、クラムボン、サカナクション、指田郁也、JAZZANOVA LIVE feat. PAUL RANDOLPH、DAVID MURRAY BIG BAND FEATURING MACY GRAY、toe、東京スカパラダイスオーケストラ、トクマルショーゴ、秦 基博、HEY-SMITHほか
【7月27日】
アーバンギャルド、GARY CLARK JR.、小林太郎、近藤夏子、ジャンクフジヤマ、suzumoku、DE DE MOUSE、BIGMAMA、新日本プロレス SPECIAL MATCH~ONE! TWO! THREE! NJPW Let’s JOIN ALIVE!~ほか
【7月28日】
H ZETT M、ORANGE RANGE、Coldrain、SEKAI NO OWARI、曽我部恵一BAND、でんぱ組.inc、THE TON-UP MOTORS、Northern19、ハジ→、FoZZtone、フラワーカンパニーズ、雅-MIYAVI-、ROCKET FROM THE CRYPTほか

問い合わせ:Mount Alive(011-211-5600)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP