ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版「3DMark」のリリース日は2013年4月2日

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Futuremarkの3Dベンチマークソフト「3DMark」のAndroid版が2013年4月2日にリリースされることが判明しました。3Dmarkは、言わずと知れた③Dベンチマークソフトの最新版で、今回は名前が単に「3Dmark」になり、Windowsだけではなく、Windows RT、Android、iOSのクロスプラットフォームに対応しました。2月4日には先行してWindows版がリリースされ、その際、他OS版のリリース時期は”すぐに”と案内されており不明でしたが、3DMark公式ページにAndroid版のリリース時期は”April 2, 2013”と記載されていました。(きりの良い4月1日にしなかったのはエイプリルフールの誤解を避けるため?)3DMarkではマルチプラットフォームに対応しており、プラットフォーム間で一部のスコアを比較することができるようになっています。購入するタブレットをiPad、MS Surface、Nexus 10の間で迷っている場合、3DMarkでスコアを比較して購入のための一つの参考にするということができるようになります。リリース予定日は4月2日ですが、フィンランド時間でのことだと思うので、リリース時刻によっては、ダウンロードできるようになるのは日本時間で3日になることもあるかと思います。Source : Futuremark



(juggly.cn)記事関連リンク
サンワサプライ、充電・蓄電用ケーブル一体型モバイルバッテリー「700-BTL010シリーズ」を発売
Pantech、LTE対応スマートフォンの低価格モデル「Vega S5 Special」を発売
パナソニックが携帯電話端末に特化した新会社「パナソニックモバイルコミュニケーションズ株式会社」(新PMC)を設立

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP