ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

DeNA、スマートフォン向け音楽サービス「Groovy」を提供開始、Android向けには専用アプリを提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

DeNAは3月28日、同社が今年1月に年度内に開始すると予告していたAndroid / iOS端末向け音楽サービス「Groovy(グルーヴィー)」を開始しました。Groovyは専用アプリと音楽販売サイト「Groovy Store」で構成されており、まずはAndroid向けに専用アプリがリリースされました。iOS版の現在準備中とのころです。GroovyアプリはSNS機能を内蔵したミュージックプレイヤーで、既に持っている楽曲を視聴することのほか、Groovyユーザーとの繋がりで自分の趣向に合いそうな楽曲を見つけだしてその持っていない楽曲をストリーミング再生、Groov Storeから購入することができます。自分が持っていない楽曲は無料で45秒間ストリーミング再生でき、アプリ内で販売されている「プレイチケット」を購入することでフル再生できます。プレイチケットの価格は99円(17枚)~200枚(1,000円)で、アプリ内課金(Google Wallet、キャリア決済)で購入できます。プレイチケットは1枚で1曲を再生することができます。現在Groovyにユーザー登録を行うと10枚が無料で入手できます。ストリーミング時の再生フォーマットはMPEG4 AAC Plus (HE-AAC) 64kbps。Groovy Storeで購入する場合のファイルフォーマットはMPEG-4 AAC-LC 320kbpsのDRMフリーです。決済にはクレジットカード、キャリア決済が利用できます。アプリを起動し、ユーザーアカウントでログインすると、「ライブラリ」、「ランキング」、「フィード」、「サーチ」の4タブ構成のトップ画面が表示されます。「ライブラリ」には既に持っている楽曲、ストリーミング再生した楽曲、Groovy Storeで購入した楽曲を管理できる画面が表示されます。通常の音楽プレイヤーと同じように楽曲・アーティスト名とアルバムアートで管理できます。Groovyで提供されている楽曲の場合は歌詞を見ながら聴くこともできます。「レコメンド」では、ライブラリ内の楽曲をベースにお勧めの楽曲が「一緒に聴きたい」リストに表示されます。Groovyの特徴でもあるGroovyユーザーとのつながり。フォローしたユーザーが再生している楽曲などが「フィード」に表示され、タップするとストリーミング再生したり、Groovyストアで購入することができます。プレイチケットは「フル再生」をタップしたときに必要になります。楽曲は他の音楽販売ストアのようにランキングやキーワード検索等で探すこともできます。Groovy」(Google Playストア)Source : DeNA



(juggly.cn)記事関連リンク
ネオス、ラジオのニュースコーナー風にRSSのニュース記事を読み上げてくれるAndroidアプリ「まいチャネル」をリリース
バンダイがスマートフォンに履かせるパンツ「スマートパンツ」を発売
東芝製タブレット「AT10-A***/AT150-A***」がWi-Fi Allianceの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。