ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

刑務所で"涙"の誕生日を迎えたホリエモン 目下の悩みは「痔」!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 刑務所で39回目の誕生日を迎えたホリエモンこと堀江貴文氏。目下の悩みは「痔」――!? 2011年11月9日、相変わらずの主役不在のまま放送されたニコニコ生放送『ホリエモンの満漢全席』。司会にジャーナリストの上杉隆氏を迎え、ゲストには株式会社ニワンゴ取締役・ひろゆき氏と株式会社ドワンゴ執行役員・片岡義朗氏が登場した。ひろゆき氏は10月21日、片岡氏は11月4日にそれぞれ、堀江氏と面会を果たしたという。ひろゆき氏との面会時に堀江氏は、ゲラゲラ笑いながら、「痔がさー」と言って現れたそうだ。

 証券取引法違反の罪に問われた堀江氏は現在、長野刑務所に収監されている。10月21日に堀江氏と面会してきたひろゆき氏は、そのときの様子を

「(ホリエモンが面会室に)ゲラゲラ笑いながら出てきて。『いやあ、痔がさー』とか言って。久しぶりに会って”痔の話”!? とか思った」

と、笑いを交えて語った。その悲壮感から鬱になる人も出るという刑務所生活にあって、堀江氏を「楽しそう」だったと語るひろゆき氏。さらに、ひろゆき氏が「これぐらいだったら、僕も(刑務所に)入っても大丈夫かな」と述べると、片岡氏が「そんなこと言ってると入っちゃうよ」とツッコミを入れた。この様子を見ていた視聴者からも「ひろゆき入る予定があるのかw」とコメントが寄せられ、盛り上がっていた。

 また、昨年12月に行われた堀江氏主演のニコニコミュージカル『クリスマス・キャロル』をプロデュースした片岡氏は、「(ホリエモンが)具体的に手を伸ばしにいったのは、女子大生(女優)だった」と語り、当時の秘話を暴露した。

 片岡氏は今月4日に堀江氏と面会し、差し入れとして『クリスマス・キャロル』で共演した女優の写真を持って行ったという。

「19歳の女子大生女優さんの、半乳が見えるくらいのアイドルっぽい露出がかった写真を、A3版に伸ばしたものを持って行った。そしたら、差し入れの係官に、『写真はA4までしか認められていません』(と止められた)」

 片岡氏によると、この写真は改めてA4に直して送るそうだ。

 なお堀江氏は10月29日、自身のメールマガジン『堀江貴文のブログでは言えない話』で、

「そういや、今日は39歳の誕生日である。だからといって、特になにもナシ。あぁ、40歳の誕生日もここで迎えるのか・・・、そう思うとちょっと切ない。朝メシは麦メシ、みそ汁、納豆、きゃらぶき」

と獄中で誕生日を迎えた心境を綴っている。

◇関連サイト
・[ニコニコ生放送] ホリエモンとの面会の話から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68765617?po=newsgetnews&ref=news#30:36

(ハギワラマサヒト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。