ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本版Xperia Z(SO-02E)の通知パネルトグルとアプリ起動履歴のUIがXperia T/V/TXに移植される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本版Xperia Z(SO-02E)の通知パネルトグルとアプリ起動履歴のUIがXperia T/V/TXに移植されました。Xperia T/V/TXにも通知パネルに設定切替トグルは搭載されていますが、Xperia Z SO-02Eのそれは10項目あり、さらに、アプリ起動履歴にはアプリの全終了ボタンが存在するなど特別な仕様となっています。その機能がXDA Developersで公開されているZIPファイルをインストールすることでXperia T/V/TXでも利用できるようになるというわけです。通知パネルトグルについては、新たに輝度調節トグル、テザリングON/OFFトグル、GPSトグル、機内モードトグル、自動回転トグルが追加されます。但し、カスタマイズするにはカスタムリカバリと(標準ROMの場合)root権限が必要になるので、root化済み端末やブートローダーアンロック済み端末に限られます。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 4 GT-I9500のシステムダンプが流出、プリインストールアプリ、壁紙、着信音などがダウンロード可能
米T-MobileがLTEデータ通信サービスの提供を発表、Galaxy S 4、HTC One、Galaxy Note II、iPhone 5などが対応機種として発売される予定
NTTドコモのWi-Fiタブレット「docomo dtab」の販売が開始、実際に注文してみた

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP