ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、操作アシスタントアプリ「タップでコンシェル」をGoogle Playストアで公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモが先週発表したドコモスマートフォン向けの操作アシスタントアプリ「タップでコンシェル(おためし)」が本日3月26日にGoogle Playストアで公開されました。アプリは本日~2013年9月30日までの間、おためし版・トライアル版という位置づけで無料提供され、Android 2.3(Gingerbread)以上を搭載したドコモスマートフォンで利用できます。タップでコンシェルは、その利用履歴や「しゃべってコンシェル」の利用統計データ、「dメニュー」の各種コンテンツのトレンド情報から、日時や場所などの状況に応じてユーザーにとって必要と思われる機能・情報を予測し、画面上に4つの候補で表示するスマートフォンの操作を手助けしてくれるアプリ。アプリを起動後(Jelly Bean端末はホームボタンのスワイプアップ操作で起動可能)、例えば、電話であれば、頻繁に電話をかける相手の電話番号を表示したり、乗換案内であれば、付近や良く利用する発着駅を表示してくれます。表示された候補はボタン化されているので、候補を利用する場合は文字を入力することなく、タップ数回で目的の操作を行うことができます。急いでいる場合やスマートフォンの操作になれてない方の操作に役立ちそうです。トライアル提供開始時点でサポートされている機能は、電話/メール/メモ/アラーム/タイマー/スケジュール/カメラ/音楽プレイヤーといったスマートフォンの機能8種類。乗換案内/地図/天気/エリアガイド/グルメ/レシピ/動画/音楽/画像/アプリ/ゲーム/書籍/リアルタイム/ニュース/Wikipediaなどコンテンツ15種類。「タップでコンシェル」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
ヤフー、Yahoo! Japanトップページのタブレット版を提供開始、画像を中心としたタイルレイアウトを採用
Galaxy S 4用純正アクセサリーの価格と発売時期
Motorolaが自社製端末のOSアップデート情報を更新、KDDI向けRAZRとXOOMはAndroid 4.0.4止まり

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP